薬品化学研究室

研究室のサイトへ

ご挨拶

ある薬の開発研究中に、分子に炭素を一つ加えただけで全く効かなくなったことがありました。分子の形がそれまでとはまるで違う形に変わってしまったためです。

このように分子の「形」は、薬の作用など分子の「機能」をコントロールすることができます。分子の「形」つまり構造の変化が、周りの環境に合わせて起こる、そんな新しい分子を創っています。

 

教員紹介

岡本 巌 教授 / 学位:博士(薬学)

  • 研究分野:有機化学、構造有機化学
  • 担当科目:有機化学概説(1年前期)
    基礎有機化学Ⅰ(1年後期)
    基礎有機化学Ⅱ(演習)(2年前期)
    有機化学Ⅰ(演習)(2年後期)
    有機化学実習Ⅱ(2年後期)
    有機化学特論(4年前期)
    化学系特論(6年前期)

構造式を見て、分子の形や性質を考えよう

詳細を見る

山﨑 龍 准教授 / 学位:博士(薬学)

  • 研究分野:有機化学
  • 担当科目:基礎化学 II (演習含む) (1年後期)
    基礎有機化学Ⅱ(演習含む) (2年前期)
    有機化学Ⅰ(演習含む) (2年後期)
    有機化学実習Ⅱ (2年後期)

薬や生体内のことを有機化学をもとに考えられるようになりましょう。

詳細を見る

伊藤 愛 講師 / 学位:博士 (薬学)

  • 研究分野:有機化学
  • 担当科目:基礎有機化学Ⅰ(1年後期)
    有機化学実習Ⅱ(2年後期)
    基礎有機化学Ⅱ(演習)(2年前期)
    有機化学Ⅰ(演習)(2年後期)

物事をよく観察すると、小さな変化に気づくことがあります。
その小さな変化から、「あっ、そうか」とひらめく瞬間を
研究を通じて一緒に経験しましょう。

詳細を見る

福田 和男 特任助教 / 学位:博士(理学)

  • 研究分野:有機化学
  • 担当科目:有機化学実習Ⅱ(2年後期)
    基礎有機化学Ⅱ(演習) (2年前期)
    有機化学Ⅰ(演習) (2年後期)

 

詳細を見る

もっと詳しく

研究室のサイトへ