10.20(TUE)2020

入試

【受験生の皆さまへ】 感染症に伴う入試の変更など 11/7現在

 

 

このページでは感染症の影響による入学試験の変更,配慮についてお知らせしています。
試験日当日までこのページをこまめに確認するようにしてください。

 

このページに記載していること以外は、現時点(11/7現在)において予定どおりです。

本件についてご不明の点がございましたら、こちら からお寄せください。

 

 

[1.公募制入試・志願理由書の提出]

2021年度は公募制入試の面接試験を実施しないこととなりました。

代替措置として志願理由書の提出が必要ですので、詳細はこちら をご確認ください。

 

◎志願理由書に関する留意事項:スマートフォンで表示すると様式が崩れます。パソコンでダウンロードしてご利用ください。

指定校制は面接試験も含め予定どおり実施

 

 

[2.追試験の実施]

本学が2021年度入試で実施する学力試験(公募制を含む)をやむを得ない事由により受験できなかった方は所定の手続により追試験を受験できます(証明書が必要)。
また共通テスト・特例追試験を受験した方は特例追試験の成績で合否判定を行いますので、詳細はこちら(追試験・実施要項) をご確認ください。

 

 

[3.個別学力検査の出題範囲]

出題範囲は入学試験要項に記載の範囲とします。

なお高等学校の学修における感染症の影響を注視しつつ、薬学部での学習にあたり必要となる学力を踏まえた出題を行います。

 

 

[4.マスク,手指消毒]
試験場では常にマスクを着用してください。※本人確認,昼食時間帯を除く。
また各試験室の入口にアルコール製剤を用意していますので、十分に手指消毒を行うようにしてください。

 

 

[5.温かい服などが必要]
換気のため試験室で窓の開放等を行う時間帯があります。
上着などの温かい服,必要に応じてひざ掛けなどを持参してください。

 

 

[6.昼食を持参してください]
感染症拡大防止の観点から食堂は営業しません(文部科学省通達に基づく措置)。
なお売店は営業しますが、商品の数に限りがありますので昼食は各自ご用意ください。

 

 

[7.受験者のみ入構できます]
感染症拡大防止の観点から保護者控室は設置しません(文部科学省通達に基づく措置)。
大学構内には受験者の方のみ入構できます。なお例えば障害等のため受験者への付き添いが必要な場合は予め入試課までご相談ください。

入試課へのご相談は こちら

 

 

[8.受験できない方,当日の検温など]
感染症に罹患し治癒していない方,濃厚接触者に該当する方は受験できませんので追試験の受験を申請してください。
試験当日の朝は検温を行い、37.5度以上の熱がある場合は受験を取り止めるとともに追試験の受験を検討してください。
また発熱・せき等の症状がある受験者は医療機関での受診を行うとともに追試験の受験を検討してください。

 

 

[9.安心して受験いただくための取り組み]
受験生の皆さまに安心して受験いただくために余裕のある座席配置,机・椅子・ドアノブの消毒,換気などの取り組みを行っています。
詳細は こちら をご確認ください。

 

一覧へ