薬剤師国家試験・資格

薬剤師国家試験

全学的な支援体制で全員合格をめざす

薬剤師の資格を得るためには、薬剤師国家試験に合格しなければなりません。本学では、入学時から普段の学習の重要性を強く呼びかけ、計画的に準備を進めるよう指導しています。 国家試験に備え、国家試験対策委員会、総合薬学教育研究室、教授陣が一体となって、講義や補講、模擬試験、最終試験、特別講習会などを実施し、きめ細かく、充実した支援を行っています。

第102回
薬剤師国家試験結果

第102回薬剤師国家試験合格率 83.54%(総数)

受験者数 合格者数 合格率 全国平均合格率
総数 243名 203名 83.54% 71.58%
6年生新卒 157名 140名 89.17% 85.06%

2017年2月に実施された第102回薬剤師国家試験では、私立大学全体の新卒者合格率84.33%に対して、本学の新卒者合格率は89.17%とこれまで同様、安定した高い合格率が得られました。
今後も学生の共通目標である薬剤師国家試験の合格に向けて、支援体制をさらに強化し、高い合格率の維持・向上に力を注いでいきます。

第101回
薬剤師国家試験結果

第101回薬剤師国家試験合格率 84.80%(総数)

受験者数 合格者数 合格率 全国平均合格率
総数 296名 251名 84.80% 76.85%
6年生新卒 188名 159名 84.57% 86.24%

2016年2月に実施された第101回薬剤師国家試験において本学の合格率は84.80%でした。緑の多い勉学に適した環境と、大学が一丸となって同じ目標に向かう体制のなかで、安定した合格実績を積み重ねています。

第100回
薬剤師国家試験結果

第100回薬剤師国家試験合格率 81.08%(総数)

受験者数 合格者数 合格率 全国平均合格率
総数 259名 194名 74.90% 63.17%
6年生新卒 185名 150名 81.08% 72.65%

2015年春に実施された第100回薬剤師国家試験において、本学の合格率は既卒者を含む総数で74.90%、新卒者は81.08%でした。なお、総数の全国平均合格率は63.17%、新卒者は72.65%です。2012年、薬学6年制移行後に最初に行われた国家試験以来、本学は4年連続で全国平均を上回る安定した合格実績を重ねています。

第99回
薬剤師国家試験結果

第99回薬剤師国家試験合格率 全国第3位(総数)

受験者数 合格者数 合格率 全国平均合格率
総数 234名 193名 82.48% 60.84%
6年生新卒 207名 175名 84.54% 70.49%

2014年3月1日・2日に実施された薬剤師国家試験において、既卒生を含む本学の合格率は全国第3位、関東地区では第1位という成果を収めました。

難易度が高くなった今回の国家試験で、このような好成績をおさめることができたのは、学生自身の懸命な努力に加え、全教職員が一丸となり、国家試験に向けたサポートを全力で展開してきたことの成果であるといえます。 本学は、学生の共通目標である薬剤師国家試験の合格に向けて、バックアップ体制をさらに強化し、高い合格率の維持・向上に注力していきます。

第98回
薬剤師国家試験結果

第98回薬剤師国家試験合格率 全国第4位(総数)

受験者数 合格者数 合格率 全国平均合格率
総数 236名 222名 94.07% 79.10%
6年生新卒 232名 221名 95.26% 83.60%

6年制教育第2期生の薬剤師国家試験が2013年3月に行われ、既卒生を含む本学の合格率は全国第4位、関東地区では第1位という成果を収めました。

第97回
薬剤師国家試験結果

第97回薬剤師国家試験合格率 全国第2位(総数)

受験者数 合格者数 合格率 全国平均合格率
総数 208名 204名 98.08% 88.31%
6年生新卒 202名 201名 99.50% 95.32%

2012年3月に行われた、薬学6年制移行後、初めての第97回薬剤師国家試験で、合格率全国第2位を達成しました(総数:新卒+既卒)。また、6年制薬学教育第1期生(新卒者)の合格率は99.5%でした。

取得できる資格

社会に入ってからも資格取得の道が

国家資格である「薬剤師」は、医療をはじめ薬学のさまざま分野で人々の健康に貢献する社会的使命があります。薬剤師であれば取得できる資格も多く、意欲次第でさらに新しい道が広がります。

薬剤師の資格

薬剤師でなければできない業務

  • 調剤業務
  • 薬局の管理者
  • 一般用医薬品販売業の管理者
  • 医薬品製造販売業の総括製造販売責任者
  • 学校薬剤師

薬剤師であれば取得できる資格等(例)

※卒業すると取得できる資格等を含む

  • 毒物劇物取扱責任者
  • 向精神薬取扱責任者
  • 麻薬管理者
  • 衛生管理者
  • 食品衛生管理者
  • 環境衛生指導員(公務員 任用資格)
  • 薬事監視員(公務員 任用資格)
  • 検疫委員(公務員 任用資格)

薬剤師であれば受験資格を得られる資格(例)

  • 麻薬取締官(員)
  • 食品衛生監視員
  • 介護支援専門員(要実務5年以上)

薬剤師であれば、取得に特別の配慮が払われる資格(例)

  • 作業環境測定士
  • 公害防止管理者(大気2種、水質1~4種、ダイオキシン類)
  • 労働衛生コンサルタント

※これらの内容は変更になる場合があります。詳細については、各資格認定機関のウェブサイト等でご確認ください。