昭和薬科大学昭和薬科大学

薬剤師と言っても、職場や職種は様々です。就職マップで業界について理解を深めましょう!

就職実績
  • -医療機関-

    病院(薬剤師)

    病院勤務の薬剤師とは?

    外来患者への調剤以外にも、内服薬や注射剤、抗がん剤など、病院内で使うあらゆる薬を管理・製剤します。
    入院病棟で服薬指導や治験のサポートなどを行うので、薬による効果・病状改善を細やかに観察できる立場にあります。近年は、チーム医療の一員としての存在感も増しています。

    求められるスキル

    • コミュニケーション能力★★★★★
    • チームワーク★★★★★
    • 薬の専門知識★★★★★
    • 生死に関わる責任感★★★★★

    こんな「やる気」が発揮できる

    最新の医療現場に関わりたい!
    チーム医療の一員として役立ちたい!
    患者の回復をそばで支えたい!

  • -医療機関-

    調剤薬局(薬剤師)

    薬局勤務の薬剤師とは?

    医師による処方箋をもとに調剤し、服薬指導をすることが主な仕事です。
    万一、処方箋に疑問がある場合には発行元に問い合わせを行い、安全性を確認することも薬剤師の大切な仕事です。お薬手帳を使った薬歴管理や、医師や看護師・ヘルパーと連携して在宅医療のサポートも行います。地域医療への関心と貢献がより求められるようになっており、「かかりつけ薬剤師」として人々の健康な生活の維持にも力を発揮しています。

    求められるスキル

    • コミュニケーション能力★★★★
    • ホスピタリティ★★★★★
    • 薬の専門知識★★★★
    • 親しみやすさ★★★★★

    こんな「やる気」が発揮できる

    患者さんと直接ふれあいたい!
    地域医療に貢献したい!
    薬学知識と経験を高めたい!

  • -医療機関-

    ドラッグ
    ストア(薬剤師)

    ドラッグストア勤務の薬剤師とは?

    一般用医薬品(OTC)の販売や接客が主な仕事です。
    最近では人々の健康な生活をサポートすることが求められていますので、健康食品やアロマテラピーなどの知識も必要とされるようになってきました。健康相談を受けたり、病院処方の薬との飲み合わせをチェックしたり、病状をヒアリングして適切な薬を提案するなど、患者さんと直接対話する機会が多く、地域の健康に積極的に関わることができます。また、処方箋による調剤部門を併設するところも増えており、健康な方も病気の方も、ワンストップで医薬品や健康に関することが解決できるようになりつつあります。

    求められるスキル

    • 親しみやすさ★★★★★
    • 薬の専門知識★★★★
    • 話を聞く力★★★★★
    • ビジネス的視野★★★★

    こんな「やる気」が発揮できる

    地域の健康を支えたい!
    薬にまつわる相談に応えたい!
    経営や店舗マネジメントにも興味あり!

  • -製薬会社-

    研究員

    研究員とは?

    新薬候補となる物質(シーズ)を発見する「基礎研究」と、医薬品として利用できる可能性がある化合物をさまざまな方法でテストする「非臨床研究」があります。
    創薬は薬学の花型とも言われますが、実際に医薬品に結実する確率は1万分の1程度で、地道な取り組みが必要です。

    求められるスキル

    • 独創性★★★★★
    • 化学の専門知識★★★★
    • 地道な忍耐力★★★★★
    • 海外論文を読み解く語学力★★★★

    こんな「やる気」が発揮できる

    医薬の将来に身を捧げたい!
    薬学の知識を120%生かしたい!
    新しい発見をしたい!

  • -製薬会社-

    医薬情報担当者(MR)

    MRの仕事とは?

    自社の医薬品情報を医師に提供し治療に役立てていただくことや、医療現場での問題点や要望などを把握し、会社にフィードバックする、いわば製薬会社と医師をつなぐ橋渡し的な存在です。
    医師との信頼関係をいかに築けるかがカギとなり、治療方針やアドバイスなどを求められることもあります。新薬の普及を通じ、多くの患者の医療に関わることができる仕事と言えます。

    求められるスキル

    • コミュニケーション能力★★★★★
    • 医学・医薬品の専門知識★★★★
    • 誠実さ★★★★★
    • 情報収集の向上心★★★★

    こんな「やる気」が発揮できる

    医師や薬剤師の役に立ちたい!
    医学や薬学について勉強しつづけたい!
    薬を世に広めて貢献したい!

  • -治験関連企業-

    CRO・SMOなど

    CRO・SMOとは?

    安全で有効な医薬品を世に出すまでには数多くの段階があります。その中の臨床試験をサポートします。人体に対し行う試験ですから、厳格な手続きや手順に基づいて安全に行われなくてはなりません。高度な知見が求められる仕事です。
    CROとSMOはいずれも臨床試験の実施を代行・サポートするビジネスですが、CROが製薬会社側をサポートするのに対し、SMOは病院などの医療機関側をサポートします。この業務を社内で行っている製薬会社もあります。

    求められるスキル

    • データ解析力★★★★★
    • 法を守る倫理観★★★★★
    • 調整能力★★★★★
    • 海外論文を読み解く語学力★★★★

    こんな「やる気」が発揮できる

    研究者や医師と協力して治験をコーディネートしたい!
    薬学の知識を120%生かしたい!
    新たな医薬品を世に送り出したい!

  • その他企業

    他分野で薬学を生かす仕事とは?

    医薬品をスムーズに流通させる医薬品卸業には、保有する薬剤の管理や情報管理、営業担当者の教育訓練などのために管理薬剤師の配置が必要です。
    また、化粧品やサプリメント、健康食品や医療機器などの分野においても、薬学の力が求められています。さらに高齢化社会の進展や、健康志向の高まりに伴う情報発信の重要性から、マスコミや広告代理店、コンサルティングファームなどにも、薬学の知識を求める声が拡大しています。

    求められるスキル

    • コミュニケーション能力★★★★★
    • 誠実さ★★★★★
    • 柔軟性★★★★★
    • 情報収集の向上心★★★★

    こんな「やる気」が発揮できる

    いろいろな可能性を模索したい!
    医薬以外の分野から健康に貢献したい!
    コミュニケーション能力を生かして働きたい!

  • -行政機関-

    国家公務員

    国の行政で薬学を生かす仕事とは?

    文字通り、国家のために働く公務員です。中央省庁において国の医療政策の立案や執行、許認可などに幅広く携わることができます。業務を行う上では非常に広範な知識が求められます。
    また、薬剤師の資格や薬学の知識を活かすことのできる専門性の高い職種もあります。厚生労働省に属する麻薬取締官や食品衛生監視員、防衛省自衛隊に属する薬剤官、警察庁に属する科学警察研究所研究員などがその例です。

    求められるスキル

    • コミュニケーション能力★★★★
    • 正義感★★★★
    • 情報管理能力★★★★★
    • 正確さ★★★★

    こんな「やる気」が発揮できる

    薬事行政から世の中を良くしたい!
    薬学の知識を生かして働きたい!
    覚せい剤や麻薬の犯罪を撲滅したい!

  • -行政機関-

    地方公務員

    地方行政で薬学を生かす仕事とは?

    地方公共団体において保健・衛生の業務に従事します。地域の安全や健康を守るため、保健所などの衛生部局や環境関係の部署などで、幅広く活躍します。
    業務は許認可や監視、調査などが多くなりますが、公立病院を持つ自治体では病院での薬剤師業務を行うこともあります。

    求められるスキル

    • コミュニケーション能力★★★★★
    • 責任感★★★★
    • 情報管理能力★★★★
    • 正確さ★★★★

    こんな「やる気」が発揮できる

    地域の衛生や健康に貢献したい!
    薬事行政から世の中を良くしたい!
    食中毒や感染症などを防ぎたい!