教員

橋本 善光助教 / 博士(理学)last update : 2018.05.02

English

プロフィール

研究者名
橋本 善光(ハシモト ヨシミツ)
所属
薬化学研究室
担当科目
基礎化学 Ⅱ(1年後期)
基礎有機化学 Ⅱ 演習(2年前期)
有機化学 Ⅰ 演習(2年後期)
有機化学実習 Ⅰ(2年前期)
職位
助教
学位
博士(理学)

学歴

2009年 3月 昭和薬科大学薬学部生物薬学科卒業
2009年 4月 東京工業大学大学院理工学研究科化学専攻修士課程入学
2011年 3月 同修了
2011年 4月 東京工業大学大学院理工学研究科化学専攻博士課程入学
2014年 3月 同修了 博士(理学)

経歴

2013年 4月~2014年 3月 日本学術振興会特別研究員(DC2)
2014年 4月 昭和薬科大学助教 現在に至る

免許・資格

  • 薬剤師
  • 危険物取扱者(甲種)

受賞歴

2016年 8月 BCSJ Award(論文賞)

所属学協会

有機合成化学協会、日本薬学会、日本化学会

研究分野

有機合成化学、新規反応開発、天然物全合成

研究業績(学会発表等)

タブ区切りテキスト形式でダウンロード

  • ポスター発表 α,β-不飽和ヒドラゾンを親ジエンとしたα-ピロンとの逆電子要請型Diels-Alder反応 橋本善光、安部 凌、伴慎太郎、森田延嘉、田村 修 日本薬学会第138年会 金沢 2018/03/25-2018/03/28
  • 口頭発表 環状ニトロンの立体選択的付加環化反応を利用した neodysiherbaine A の不斉全合成 橋本善光、柴田洸希、庭野陽平、汐崎正生、平井俊弘、伴慎太郎、森田延嘉、田村 修 日本薬学会第137年会 仙台 2017/03/24-2017/03/27
  • ポスター発表 オキシムおよびヒドラゾンの電子供与能を活用した逆配向性付加環化反応 橋本善光、石渡啓真、加藤光紀、関野真菜、立川漱子、伴慎太郎、森田延嘉、田村 修 第42回反応と合成の進歩シンポジウム 静岡 2016/11/07-2016/11/08
  • 口頭発表 カルボニルの極性転換を利用した逆配向選択性1,3-双極子付加環化反応 橋本善光、石渡啓真、加藤光紀、関野真菜、立川漱子、伴慎太郎、森田延嘉、田村 修 平成28年度有機合成化学北陸セミナー 金沢 2016/10/07-2016/10/08
  • ポスター発表 Inverse regioselective 1,3-dipolar cycloaddition by means of carbonyl umpolung Yoshimitsu Hashimoto, Hiromasa Ishiwata, Mitsuki Kato, Soko Tachikawa, Mana Sekino, Shintaro Ban, Nobuyoshi Morita, Osamu Tamura PACIFICHEM 2015 Honolulu 2015/12/15-2015/12/20
  • 口頭発表 抗生物質テトラセノマイシンCの合成研究 橋本善光、瀧川 紘、鈴木啓介 日本化学会第93春季年会 京都 2013/03/22-2013/03/25
  • 口頭発表 多環性芳香族ポリケチド合成を指向したイソオキサゾール誘導体の合成法 橋本善光、高田晃臣、瀧川 紘、鈴木啓介 第101回有機合成化学シンポジウム 東京 2012/06/06-2012/06/07
  • 口頭発表 セラガキノンAの合成研究 橋本善光、高田晃臣、疋田克善、瀧川 紘、鈴木啓介 日本化学会年会第91春季年会 神奈川 2011/03/26-2011/03/29

ページトップへ

ページトップへ