教員

石井 功教授 / 博士(薬学)・博士(医学)last update : 2018.06.21

English

プロフィール

研究者名
石井 功(イシイ イサオ)
所属
衛生化学研究室
担当科目
薬学への招待 (1年前期)
食品衛生学 (3年前期)
毒性学 (3年後期)
環境科学 (3年後期)
衛生薬学実習 (3年後期)
公衆衛生学(4年前期)
生物系特論 (6年前期)
薬学リテラシー(6年後期)
先端薬学(生命科学と疾患)特論 (博士)
職位
教授
学位
博士(薬学)・博士(医学)

免許・資格

  • 薬剤師免許(第253637号)

所属学協会

日本生化学会(評議員)日本薬学会(環境・衛生部会・研究戦略委員)、日本分子生物学会、日本毒性学会、日本アミノ酸学会、日本NO学会、米国生化学・分子生物学会(ASBMB)(正会員)

Journal of Biochemistry (Advisory Board), Biological and Pharmaceutical Bulletin (Editor), Archives of Pharmacal Research (Editorial Board)

 

  • 第6版衛生薬学 健康と環境 石井 功 食品成分の変質、食品とアレルギー 225–238 丸善出版 2018 978-4-621-30178-4

研究業績(学会発表等)

タブ区切りテキスト形式でダウンロード

  •      
  • 特別講演・シンポジウム 親電子物質からの生体防御におけるトランススルフレーション酵素(CBS・CTH)の役割 石井 功 フォーラム2016:衛生薬学・環境トキシコロジー 東京 2016/9/11
  • 特別講演・シンポジウム Possible roles of H2S/RSS and homocysteine in the redox signaling via electrophiles. Ishii I 第9回国際NO学会・第16回日本NO学会学術集会 宮城 2016/05/22
  • ポスター発表 Dietary deprivation of each amino acid induces altered systemic adaptive responses in mice Kamata S, Yamamoto J, Kamijo K, Ochiai T, Morita T, Yoshitomi Y, Hagiya Y, Kubota M, Ohkubo R, Karube K, Kasahara T, Ishii I 第9回国際NO学会・第16回日本NO学会学術集会 宮城 2016/05/21
  • ポスター発表 Dietary deprivation of each essential amino acid induces differential systemic adaptive responses in mice. Kamata S, Yamamoto J, Karube K, Ohkubo R, Kasahara T, Ishii I Experimental Biology 2016 San Diego (USA) 2016/04/04
  • 特別講演・シンポジウム H2S and homocysteine: new insights from two hyperhomocysteinemic mutant mice that lack H2S-generating enzymes. Ishii I The 95th German Physiological Society Annual Meeting Lübeck (Germany) 2016/03/05
  • 口頭発表 Novel role of homocysteine for cardiac ischemia/reperfusion injury. 石井功,中埜信太郎,新村健,玉城香代子,菱木貴子,赤星軌征,井田智章,中西豪,鎌田祥太郎,熊谷嘉人,赤池孝章,福田恵一,佐野元昭,末松誠 第39回日本分子生物学会年会・第88回日本生化学会大会合同大会 兵庫 2015/12/04
  • ポスター発表 絶食によるマウス臓器タンパク質リモデリングの網羅的プロテオーム解析 鎌田祥太郎, 山本隼也, 海沼亮, 大谷遥香, 戸坂優花, 笠原忠, 石井功 第39回日本分子生物学会年会・第88回日本生化学会大会合同大会 兵庫 2015/12/02
  • ポスター発表 食餌誘導性高ホモシステイン血症感受性マウスの解析 戸坂優花,大谷遥香, 三浦あす美,長田知子,鎌田祥太郎,石井功 第59回日本薬学会関東支部大会 千葉 2015/09/12
  • ポスター発表 短期絶食によるマウス全身性応答2(臓器別タンパク質発現変化) 大谷遥香, 山本隼也, 戸坂優花, 鎌田祥太郎, 石井功 第59回日本薬学会関東支部大会 千葉 2015/09/12
  • ポスター発表 短期絶食によるマウス全身性応答1(臓器別遺伝子発現変化) 鎌田祥太郎, 山本隼也, 三浦あす美, 長田知子, 海沼亮, 石井功 第59回日本薬学会関東支部大会 千葉 2015/09/12
  • 特別講演・シンポジウム システイン・活性イオウ産生酵素CSEのアセトアミノフェン肝障害における保護的役割 石井功,我孫子ユミ,鎌田祥太郞,熊谷嘉人 第42回日本毒性学会学術年会 金沢 2015/06/30
  • 口頭発表 高ホモシステイン血症マウスにおける血中α-fetoprotein蓄積 鎌田祥太郎, 赤星軌征, 石井功 第16回Pharmaco-Hematologyシンポジウム 東京 2015/06/13
  • 口頭発表 Hyperhomocysteinemia abrogates fasting-induced cardioprotection against ischemia/reperfusion.  第16回Pharmaco-Hematologyシンポジウム 東京 2015/06/13
  • ポスター発表 必須アミノ酸欠乏によるマウス個体の適応応答 鎌田祥太郎, 山本隼也, 上條健太, 落合崇人, 森田珠子, 吉冨友里香, 萩谷至史, 久保田将史, 大久保里佳, 長田知子, 三浦あす美, 軽部勝仁, 笠原忠, 石井功 第8回日本アミノ酸学会 学術大会 東京 2014/11/08
  • ポスター発表 食餌アミノ酸センシングによる摂食抑制 軽部勝仁,三浦あすみ,長田知子,鎌田祥太郎,石井功 第58回日本薬学会関東支部大会 東京 2014/10/4
  • ポスター発表 絶食によるマウス各臓器の適応応答とリモデリング 山本隼也,鎌田祥太郎,笠原忠,石井功 第87回日本生化学会大会 京都 2014/10/18
  • ポスター発表 Neutral aminoaciduria in cystathionine beta-synthase-deficient mice, an animal model for homocystinuuria. 赤星軌征,鎌田祥太郞,久保田将史,菱木貴子,長畑善子,松浦友美,山﨑千穂,吉田由佳,山田秀典,石﨑泰樹,末松誠,笠原忠,石井功 第87回日本生化学会大会 京都 2014/10/18
  • 口頭発表 マウスにおける各必須アミノ酸欠失餌により異なる適応応答の解析 鎌田祥太郎,山本隼也,上條健太,落合崇人,森田珠子,吉冨友里香,萩谷至史,久保田将史,大久保里佳,笠原忠,石井功 第87回日本生化学会大会 京都 2014/10/18
  • 口頭発表 アセトアミノフェン肝障害に対するトランススルフレーション酵素の保護的役割 石井功,萩谷至史,鎌田祥太郎,光岡紗野,吉田早織,山本隼也,大久保里佳,笠原忠 第87回日本生化学会大会 京都 2014/10/18
  • ポスター発表 非必須アミノ酸欠乏によるマウス血中アミノ酸濃度変化 長田知子,三浦あす美,山本隼也,鎌田祥太郎,石井功 第58回日本薬学会関東支部大会 東京 2014/10/04
  • ポスター発表 食餌誘導性高ホモシステイン血症マウスの解析 三浦あす美,長田知子,山本隼也,鎌田祥太郎,石井功 第58回日本薬学会関東支部大会 東京 2014/10/04
  • 口頭発表 3T3-L1脂肪前駆細胞の脂肪分化に対するホモシステインの効果 菅澤智秋,鎌田祥太郎,石井功 第58回日本薬学会関東支部大会 東京 2014/10/04
  • ポスター発表 Cys生合成酵素欠損マウスにおける肝GSH生合成律速酵素の活性化 光岡紗野,吉田早織,大久保里香,山本隼也,鎌田祥太郎,萩谷至史,笠原忠,石井功 第58回日本薬学会関東支部大会 東京 2014/10/04
  • ポスター発表 アセトアミノフェン肝障害におけるタンパク質発現変化のProteome解析 岡田憲彦,山本隼也,鎌田祥太郎,萩谷至史,笠原忠,石井功 第58回日本薬学会関東支部大会 東京 2014/10/04
  • 特別講演・シンポジウム 心虚血再灌流障害におけるホモシステインと硫化水素の拮抗作用 石井功 第14回日本NO学会学術集会 佐賀 2014/05/16
  • 口頭発表 アミノ酸欠乏餌投与によるマウス体重変化と血中アミノ酸濃度変化 久保田将史,吉田早織,吉川紗弓,山本隼也,大久保里香,鎌田祥太郎,萩谷至史,笠原忠,石井功 第57回日本薬学会関東支部大会 東京 2013/10/26
  • 口頭発表 アセトアミノフェン肝障害におけるGlutamate-Cysteine Ligaseの役割 吉田早織,萩谷至史,鎌田祥太郎,大久保里香,笠原忠,石井功 第57回日本薬学会関東支部大会 東京 2013/10/26
  • 口頭発表 ホモシスチン尿症モデルマウス肝臓の2D-DIGEプロテオーム解析 吉川紗弓,鎌田祥太郎,山本隼也,大久保里香,吉田早織,久保田将史,笠原忠,石井功 第57回日本薬学会関東支部大会 東京 2013/10/26
  • 口頭発表 高ホモシステイン血症モデルマウスの血漿プロテオーム解析 鎌田祥太郎,赤星軌征,吉川紗弓,笠原忠,石井功 第86回日本生化学会大会 神奈川 2013/09/12
  • 口頭発表 アセトアミノフェン肝障害増悪化の遺伝的素因としてのシステイン生合成酵素欠損 萩谷至史,鎌田祥太郎,山本隼也,吉田早織,笠原忠,石井功 第86回日本生化学会大会 神奈川 2013/09/12
  • 口頭発表 マウス臓器種により異なる飢餓応答の解析 山本隼也,萩谷至史,鎌田祥太郎,笠原忠, 石井功 第133回日本薬学会年会 神奈川 2013/03/28
  • 口頭発表 欠乏必須アミノ酸種により異なるアミノ酸飢餓応答の解析 鎌田祥太郎,上條健太,落合崇人,森田珠子,吉冨友里香,萩谷至史,山本隼也,笠原忠, 石井功 第133回日本薬学会年会 神奈川 2013/03/28
  • 口頭発表 メチオニン肝毒性に対するトランススフレ-ション経路の保護的役割 石井功,山田秀典,赤星軌征,鎌田祥太郎,萩谷至史,菱木貴子,長畑善子,松浦友美,高野直治,笠原忠,末松誠 第85回日本生化学会大会 福岡 2012/12/15
  • ポスター発表 銀蒸着板-TOF-SIMS解析によるマウス腎臓のハロゲン/チオシアン酸イオン及び硫化水素分布のイメージング 赤星軌征,石崎逸子,納谷昌之,前川敏彦,山添省吾,堀内正,梶村眞弓,大橋善治,末松誠,石井功 第85回日本生化学会大会 福岡 2012/12/15
  • ポスター発表 欠乏必須アミノ酸種による差動的アミノ酸飢餓応答 森田珠子,上條健太,落合崇人,吉冨友里香,鎌田祥太郎,萩谷至史,山本隼也,笠原忠,石井功 第6回日本アミノ酸学会学術大会 千葉 2012/09/28
  • ポスター発表 アセトアミノフェン肝障害におけるシステイン生合成系の役割 萩谷至史,鎌田祥太郎,山本隼也,笠原忠,石井功 第6回日本アミノ酸学会学術大会 千葉 2012/09/28
  • 口頭発表 Cys生合成系破綻マウスにおける高Met餌による急性肝炎誘導 石井功,鎌田祥太郎,萩谷至史,笠原忠,山田秀典,赤星軌征,菱木貴子,長畑善子,松浦友美,高野直治,末松誠 第6回日本アミノ酸学会学術大会 千葉 2012/09/28
  • 特別講演・シンポジウム Transsulfuration is essential for fasting-induced cardioprotection against ischemia/reperfusion injury Nakano S, Shinmura K, Tamaki K, Nishimura S, Akahoshi N, Suematsu M, Ishii I 第34回内藤コンファレンス 北海道 2012/06/26
  • 口頭発表 Cystathionine gamma-lyase-deficient mice as an animal model for cystathioninemia/-uria Ishii I Homocysteine conference, Advances and Controversies in B-Vitamins and Choline Leipzig (Germany) 2012/03/08
  • 特別講演・シンポジウム Pathophysiology of impaired cysteine biosynthesis and hydrogen sulfide production 石井功 第84回日本生化学会大会 京都 2011/09/22
  • 特別講演・シンポジウム システイン生合成系・硫化水素産生系の破綻による病態 石井功 第2回日本学術振興会レドックス・ライフイノベーション第170委員会 北海道 2011/07/08
  • 特別講演・シンポジウム システイン生合成・硫化水素産生系の破綻によるマウス病態 石井 功 第11回日本NO学会学術集会 東京 2011/05/13

ページトップへ

ページトップへ