昭和薬科大学 薬用植物園 -SINCE 1990-

ご利用案内

PLANTS四季の植物紹介

  • (3~5月)
  • (6~8月)
  • (9~11月)
  • (12~2月)
  • PHOTO

    アーモンド(ヘントウ)

    Rosaceae(バラ科)

    アーモンド(ヘントウ)Amygdalus communis

    • 植物科名:Rosaceae(バラ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:種子
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    アオキ

    Aucubaceae(アオキ科)

    アオキAucuba japonica

    • 植物科名:Aucubaceae(アオキ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    アオノクマタケラン

    Zingiberaceae(ショウガ科)

    アオノクマタケランAlpinia intermedia

    • 植物科名:Zingiberaceae(ショウガ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    アオモジ

    Lauraceae(クスノキ科)

    アオモジLitsea cubeba

    • 植物科名:Lauraceae(クスノキ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    アカバナマンサク

    Hamamelidaceae(マンサク科)

    アカバナマンサクHamamelis japonica var. discolor

    • 植物科名:Hamamelidaceae(マンサク科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    アカメガシワ

    Euphorbiaceae(トウダイグサ科)

    アカメガシワMallotus japonicus

    • 植物科名:Euphorbiaceae(トウダイグサ科)
    • 生薬名:アカメガシワ
    • 薬用部位:樹皮
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    アケビ

    Lardizabalaceae(アケビ科)

    アケビAkebia quinata

    • 植物科名:Lardizabalaceae(アケビ科)
    • 生薬名:モクツウ(木通)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    アサザ

    Menyanthaceae(ミツガシワ科)

    アサザNymphoides peltata

    • 植物科名:Menyanthaceae(ミツガシワ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    アダトーダ

    Acanthaceae(キツネノマゴ科)

    アダトーダJusticia adhatoda

    • 植物科名:Acanthaceae(キツネノマゴ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:(Ayurveda で利用)
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    アブラチャン

    Lauraceae(クスノキ科)

    アブラチャンLindera praecox

    • 植物科名:Lauraceae(クスノキ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    アマ

    Linaceae(アマ科)

    アマLinum usitatissimum

    • 植物科名:Linaceae(アマ科)
    • 生薬名:アマニンン(亜麻仁),亜麻仁油
    • 薬用部位:種子,種子油
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    アマチャ

    Hydrangeaceae(アジサイ科)

    アマチャHydrangea serrata var.thunbergii

    • 植物科名:Hydrangeaceae(アジサイ科)
    • 生薬名:アマチャ(甘茶)
    • 薬用部位:葉および枝先
    • 有毒か否か:高濃度のもので中毒例あり
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    アマドコロ

    Asparagaceae(キジカクシ科)

    アマドコロPolygonatum odoratum var.pluriflorum

    • 植物科名:Asparagaceae(キジカクシ科)
    • 生薬名:イズイ
    • 薬用部位:根茎
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    アミガサユリ

    Liliaceae(ユリ科)

    アミガサユリFritillaria thunbergii

    • 植物科名:Liliaceae(ユリ科)
    • 生薬名:バイモ(貝母)
    • 薬用部位:鱗茎
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    アメリカシャガ

    Iridaceae(アヤメ科)

    アメリカシャガNeomarica northiana

    • 植物科名:Iridaceae(アヤメ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    アモムム・スブラツム

    Zingiberaceae(ショウガ科)

    アモムム・スブラツム Amomum subulatum

    • 植物科名:Zingiberaceae(ショウガ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:果実(ネパールで利用)
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    アンズ

    Rosaceae(バラ科)

    アンズArmeniaca vulgaris var. ansu

    • 植物科名:Rosaceae(バラ科)
    • 生薬名:キョウニン(杏仁)
    • 薬用部位:種子
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    イカリソウ

    Berberidaceae(メギ科)

    イカリソウEpimedium grandiflorum var.thunbergianum

    • 植物科名:Berberidaceae(メギ科)
    • 生薬名:インヨウカク(淫羊藿)
    • 薬用部位:地上部
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    イチハツ

    Iridaceae(アヤメ科)

    イチハツIris tectorum

    • 植物科名:Iridaceae(アヤメ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    イブキジャコウソウ

    Lamiaceae(シソ科)

    イブキジャコウソウThymus quinquecostatus

    • 植物科名:Lamiaceae(シソ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    イブキトラノオ

    Polygonaceae(タデ科)

    イブキトラノオBistorta officinalis subsp.japonica

    • 植物科名:Polygonaceae(タデ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    インドゼンダン

    Meliaceae(センダン科)

    インドゼンダンAzadirachta indica

    • 植物科名:Meliaceae(センダン科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ウキヤガラ

    Cyperaceae(カヤツリグサ科)

    ウキヤガラBolboschoenus fluviatilis subsp.yagara

    • 植物科名:Cyperaceae(カヤツリグサ科)
    • 生薬名:サンリョウ(三稜)
    • 薬用部位:塊茎
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ウグイスカグラ

    Caprifoliaceae(スイカズラ科)

    ウグイスカグラLonicera gracilipes var. glabra

    • 植物科名:Caprifoliaceae(スイカズラ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ウスバサイシン

    Aristolochiaceae(ウマノスズクサ科)

    ウスバサイシンAsarum sieboldii

    • 植物科名:Aristolochiaceae(ウマノスズクサ科)
    • 生薬名:サイシン(細辛)
    • 薬用部位:根および根茎
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ウツギ

    Hydrangeaceae(アジサイ科)

    ウツギDeutzia crenata

    • 植物科名:Hydrangeaceae(アジサイ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ウツボグサ

    Lamiaceae(シソ科)

    ウツボグサPrunella vulgaris subsp.

    • 植物科名:Lamiaceae(シソ科)
    • 生薬名:カゴソウ(夏枯草)
    • 薬用部位:花穂
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ウメ

    Rosaceae(バラ科)

    ウメPrunus mume

    • 植物科名:Rosaceae(バラ科)
    • 生薬名:ウバイ(烏梅)
    • 薬用部位:未熟果実
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:局外
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ウラシマソウ

    Araceae(サトイモ科)

    ウラシマソウArisaema thunbergii subsp.urashima

    • 植物科名:Araceae(サトイモ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ウワミズザクラ

    Rosaceae(バラ科)

    ウワミズザクラPadus grayana

    • 植物科名:Rosaceae(バラ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ウンナンソケイ

    Oleaceae(モクセイ科)

    ウンナンソケイJasminum humile f.wallichianum

    • 植物科名:Oleaceae(モクセイ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    エゴノキ

    Styracaceae(エゴノキ科)

    エゴノキStyrax japonica

    • 植物科名:Styracaceae(エゴノキ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    エダウチオオバコ

    Plantaginaceae(オオバコ科)

    エダウチオオバコPlantago psyllium

    • 植物科名:Plantaginaceae(オオバコ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    エビネ

    Orchidaceae(ラン科)

    エビネCalanthe discolor

    • 植物科名:Orchidaceae(ラン科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    エンゴサク

    Papaveraceae(ケシ科)

    エンゴサクCorydalis yanhusuo

    • 植物科名:Papaveraceae(ケシ科)
    • 生薬名:エンゴサク(延胡索)
    • 薬用部位:塊茎
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    オオキンバイザサ

    Hypoxidaceae(キンバイザサ科)

    オオキンバイザサMolineria capitulata

    • 植物科名:Hypoxidaceae(キンバイザサ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    オオジシバリ

    Asteraceae(キク科)

    オオジシバリIxeris japonica

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    オオバオオヤマレンゲ

    Magnoliaceae(モクレン科)

    オオバオオヤマレンゲMagnolia sieboldii

    • 植物科名:Magnoliaceae(モクレン科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    オオハンゲ

    Araceae(サトイモ科)

    オオハンゲPinellia tripartita

    • 植物科名:Araceae(サトイモ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    オカタツナミソウ

    Berberidaceae(メギ科)

    オカタツナミソウScutellaria brachyspica

    • 植物科名:Lamiaceae(シソ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    オガタマノキ

    Magnoliaceae(モクレン科)

    オガタマノキMagnolia compressa

    • 植物科名:Magnoliaceae(モクレン科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    オキナグサ

    Ranunculaceae(キンポウゲ科)

    オキナグサPulsatilla cernua

    • 植物科名:Ranunculaceae(キンポウゲ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    オタネニンジン

    Araliaceae(ウコギ科)

    オタネニンジンPanax ginseng

    • 植物科名:Araliaceae(ウコギ科)
    • 生薬名:ニンジン(人参)
    • 薬用部位:細根を除いた根
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    カイケイジオウ

    Rehmanniaceae(ジオウ科)

    カイケイジオウRehmannia glutinosa

    • 植物科名:Rehmanniaceae(ジオウ科)
    • 生薬名:ジオウ(地黄)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    カキドオシ

    Lamiaceae(シソ科)

    カキドオシGlechoma hederacea subsp.grandis

    • 植物科名:Lamiaceae(シソ科)
    • 生薬名:レンセンソウ(連銭草)
    • 薬用部位:全草
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    カジイチゴ

    BRosaceae(バラ科)

    カジイチゴRubus trifidus

    • 植物科名:Rosaceae(バラ科)
    • 生薬名:
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    ガジュツ

    Zingiberaceae(ショウガ科)

    ガジュツCurcuma phaeocaulis

    • 植物科名:Zingiberaceae(ショウガ科)
    • 生薬名:ガジュツ(莪朮)
    • 薬用部位:根茎
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    カタクリ

    Liliaceae(ユリ科)

    カタクリErythronium japonicum

    • 植物科名:Liliaceae(ユリ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    カノコソウ

    Caprifoliaceae(スイカズラ科)

    カノコソウValeriana fauriei

    • 植物科名:Caprifoliaceae(スイカズラ科)
    • 生薬名:カノコソウ(吉草根)
    • 薬用部位:根および根茎
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    カミツレ

    Asteraceae(キク科)

    カミツレMatricaria chamomilla

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:カミツレ
    • 薬用部位:頭花
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:局外
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    カラタチ

    Rutaceae(ミカン科)

    カラタチCitrus trifoliata

    • 植物科名:Rutaceae(ミカン科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    カラタネオガタマ

    Magnoliaceae(モクレン科)

    カラタネオガタマMagnolia figo

    • 植物科名:Magnoliaceae(モクレン科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    カリン

    Rosaceae(バラ科)

    カリンPseudocydonia sinensis

    • 植物科名:Rosaceae(バラ科)
    • 生薬名:モッカ(木瓜)
    • 薬用部位:偽果
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:局外
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    カワラナデシコ

    Caryophyllaceae(ナデシコ科)

    カワラナデシコDianthus superbus var.longicalycinus

    • 植物科名:Caryophyllaceae(ナデシコ科)
    • 生薬名:クバクシ(瞿麦子)
    • 薬用部位:種子
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    カントウタンポポ

    Asteraceae(キク科)

    カントウタンポポTaraxacum platycarpum

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:ホコウエイコン(蒲公英根)
    • 薬用部位:地下部
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    キウイフルーツ

    Actinidiaceae(マタタビ科)

    キウイフルーツActinidia chinensis var.deliciosa

    • 植物科名:Actinidiaceae(マタタビ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    キクザキイチゲ

    Ranunculaceae(キンポウゲ科)

    キクザキイチゲAnemone pseudoaltaica

    • 植物科名:Ranunculaceae(キンポウゲ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    キハダ

    Rutaceae(ミカン科)

    キハダPhellodendron amurense

    • 植物科名:Rutaceae(ミカン科)
    • 生薬名:オウバク(黄柏)
    • 薬用部位:樹皮
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    キブシ

    Stachyuraceae(キブシ科)

    キブシStachyurus praecox

    • 植物科名:Stachyuraceae(キブシ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ギョボク

    Capparaceae(フウチョウボク科)

    ギョボクCrateva formosensis

    • 植物科名:Capparaceae(フウチョウボク科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    キンラン

    Orchidaceae(ラン科)

    キンランCephalanthera falcata

    • 植物科名:Orchidaceae(ラン科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    クサスギカズラ

    Asparagaceae(キジカクシ科)

    クサスギカズラAsparagus cochinchinensis

    • 植物科名:Asparagaceae(キジカクシ科)
    • 生薬名:テンモンドウ(天門冬)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    クサノオウ

    Papaveraceae(ケシ科)

    クサノオウChelidonium majus subsp. asiaticum

    • 植物科名:Papaveraceae(ケシ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    クマガイソウ

    Orchidaceae(ラン科)

    クマガイソウCypripedium japonicum

    • 植物科名:Orchidaceae(ラン科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    クリンソウ

    Primulaceae(サクラソウ科)

    クリンソウPrimula japonica

    • 植物科名:BPrimulaceae(サクラソウ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    コウホネ

    Nymphaeaceae(スイレン科)

    コウホネNuphar japonica

    • 植物科名:Nymphaeaceae(スイレン科)
    • 生薬名:センコツ(川骨)
    • 薬用部位:根茎
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    コエンドロ(コリアンダー)

    Apiaceae(セリ科)

    コエンドロ(コリアンダー)Coriandrum sativum

    • 植物科名:Apiaceae(セリ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    コブシ

    Magnoliaceae(モクレン科)

    コブシMagnolia kobus

    • 植物科名:Magnoliaceae(モクレン科)
    • 生薬名:シンイ(辛夷)
    • 薬用部位:花蕾
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    サイカチ

    Fabaceae(マメ科)

    サイカチGleditsia japonica

    • 植物科名:Berberidaceae(メギ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    ザクロ

    Lythraceae(ミソハギ科)

    ザクロPunica granatum

    • 植物科名:Lythraceae(ミソハギ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    サンシュユ

    Cornaceae(ミズキ科)

    サンシュユCornus officinalis

    • 植物科名:Cornaceae(ミズキ科)
    • 生薬名:サンシュユ(山茱萸)
    • 薬用部位:果実
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ジギタリス

    Plantaginaceae(オオバコ科)

    ジギタリスDigitalis purpurea

    • 植物科名:Plantaginaceae(オオバコ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    シキミ

    Schisandraceae(マツブサ科)

    シキミIllicium anisatum

    • 植物科名:Schisandraceae(マツブサ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    シャクヤク

    Paeoniaceae(ボタン科)

    シャクヤクPaeonia lactiflora

    • 植物科名:Paeoniaceae(ボタン科)
    • 生薬名:シャクヤク(芍薬)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    ジュウニヒトエ

    Lamiaceae(シソ科)

    ジュウニヒトエAjuga nipponensis

    • 植物科名:Lamiaceae(シソ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    シラン

    Orchidaceae(ラン科)

    シランBletilla striata

    • 植物科名:Orchidaceae(ラン科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    シロバナタンポポ

    Asteraceae(キク科)

    シロバナタンポポTaraxacum albidum

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    シロバナムシヨケギク

    Asteraceae(キク科)

    シロバナムシヨケギクTanacetum cinerariifolium

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    スイレン(ヒツジグサ)

    Nymphaeaceae(スイレン科)

    スイレン(ヒツジグサ)Nymphaea tetragona

    • 植物科名:Nymphaeaceae(スイレン科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    スズラン

    Asparagaceae(キジカクシ科)

    スズランConvallaria majalis var.manshurica

    • 植物科名:Asparagaceae(キジカクシ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    セージ

    Lamiaceae(シソ科)

    セージSalvia officinalis

    • 植物科名:Lamiaceae(シソ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    セリバオウレン

    Ranunculaceae(キンポウゲ科)

    セリバオウレンCoptis japonica var. major

    • 植物科名:Ranunculaceae(キンポウゲ科)
    • 生薬名:オウレン(黄連)
    • 薬用部位:根茎
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    ソウズク

    Zingiberaceae(ショウガ科)

    ソウズクAlpinia katsumadai

    • 植物科名:Zingiberaceae(ショウガ科)
    • 生薬名:ソウズク(草豆蒄)
    • 薬用部位:種子の塊
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:局外
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ソメイヨシノ

    Rosaceae(バラ科)

    ソメイヨシノCerasus x yedoensis

    • 植物科名:Rosaceae(バラ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    タイサンボク

    Magnoliaceae(モクレン科)

    タイサンボクMagnolia grandiflora

    • 植物科名:Magnoliaceae(モクレン科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    タイセイ

    Brassicaceae(アブラナ科)

    タイセイIsatis tinctoria var. indigotica

    • 植物科名:Brassicaceae(アブラナ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    タチジャコウソウ

    Lamiaceae(シソ科)

    タチジャコウソウThymus vulgaris

    • 植物科名:Lamiaceae(シソ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    タンジン

    Lamiaceae(シソ科)

    タンジンSalvia miltiorrhiza

    • 植物科名:Lamiaceae(シソ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    チゴユリ

    Colchicaceae(イヌサフラン科)

    チゴユリDisporum smilacinum

    • 植物科名:Colchicaceae(イヌサフラン科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    チョウジソウ

    Apocynaceae(キョウチクトウ科)

    チョウジソウAmsonia elliptica

    • 植物科名:Apocynaceae(キョウチクトウ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ツキミソウ

    Onagraceae(アカバナ科)

    ツキミソウOenothera tetraptera

    • 植物科名:Onagraceae(アカバナ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    テイカカズラ

    Apocynaceae(キョウチクトウ科)

    テイカカズラTrachelospermum asiaticum

    • 植物科名:Apocynaceae(キョウチクトウ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    テンダイウヤク

    Lauraceae(クスノキ科)

    テンダイウヤクLindera aggregata

    • 植物科名:Lauraceae(クスノキ科)
    • 生薬名:ウヤク(烏薬)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    トウキ

    Apiaceae(セリ科)

    トウキAngelica acutiloba

    • 植物科名:Apiaceae(セリ科)
    • 生薬名:トウキ(当帰)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    トウワタ

    Apocynaceae(キョウチクトウ科)

    トウワタAsclepias curassavica

    • 植物科名:Apocynaceae(キョウチクトウ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ドクダミ

    Saururaceae(ドクダミ科)

    ドクダミHouttuynia cordata

    • 植物科名:Saururaceae(ドクダミ科)
    • 生薬名:ジュウヤク(十薬)
    • 薬用部位:花期の地上部
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    トネリコ

    Oleaceae(モクセイ科)

    トネリコFraxinus japonica

    • 植物科名:Oleaceae(モクセイ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    トベラ

    Pittosporaceae(トベラ科)

    トベラPittosporum tobira

    • 植物科名:Pittosporaceae(トベラ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ニオイバンマツリ

    Solanaceae(ナス科)

    ニオイバンマツリBrunfelsia latifolia

    • 植物科名:Solanaceae(ナス科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ニワトコ

    Adoxaceae(レンプクソウ科)

    ニワトコSambucus racemosa subsp.sieboldiana

    • 植物科名:Adoxaceae(レンプクソウ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ハシリドコロ

    Solanaceae(ナス科)

    ハシリドコロScopolia japonica

    • 植物科名:Solanaceae(ナス科)
    • 生薬名:ロートコン
    • 薬用部位:根茎
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ハマボウフウ

    Apiaceae(セリ科)

    ハマボウフウGlehnia littoralis

    • 植物科名:Apiaceae(セリ科)
    • 生薬名:ハマボウフウ(浜防風)
    • 薬用部位:根および根茎
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ハルザキクリスマスローズ

    Ranunculaceae(キンポウゲ科)

    ハルザキクリスマスローズHelleborus orientalis

    • 植物科名:Ranunculaceae(キンポウゲ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    バルバドスアロエ

    Xanthorrhoeaceae(ススキノキ科)

    バルバドスアロエAloe vera

    • 植物科名:Xanthorrhoeaceae(ススキノキ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ヒイラギナンテン

    Berberidaceae(メギ科)

    ヒイラギナンテンBerberis japonica

    • 植物科名:Berberidaceae(メギ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ヒトリシズカ

    Chloranthaceae(センリョウ科)

    ヒトリシズカChloranthus quadrifolius

    • 植物科名:Chloranthaceae(センリョウ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ヒレハリソウ(コンフリー)

    Boraginaceae(ムラサキ科)

    ヒレハリソウ(コンフリー)Symphytum officinale

    • 植物科名:Boraginaceae(ムラサキ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒・肝障害の報告あり
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ヒロハセネガ

    Polygalaceae(ヒメハギ科)

    ヒロハセネガPolygala senega var. latifolia

    • 植物科名:Polygalaceae(ヒメハギ科)
    • 生薬名:セネガ
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ヒロハノアマナ

    Liliaceae(ユリ科)

    ヒロハノアマナAmana erythronioides

    • 植物科名:Liliaceae(ユリ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    フデリンドウ

    Gentianaceae(リンドウ科)

    フデリンドウGentiana zollingeri

    • 植物科名:Gentianaceae(リンドウ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    フランスギク(オックスアイデージ)

    Asteraceae(キク科)

    フランスギク(オックスアイデージ)Leucanthemum vulgare

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ホザキイカリソウ

    Berberidaceae(メギ科)

    ホザキイカリソウEpimedium sagittatum

    • 植物科名:Berberidaceae(メギ科)
    • 生薬名:インヨウカク(淫羊藿)
    • 薬用部位:地上部
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    ボタン

    Paeoniaceae(ボタン科)

    ボタンPaeonia suffruticosa

    • 植物科名:Paeoniaceae(ボタン科)
    • 生薬名:ボタンピ(牡丹皮)
    • 薬用部位:根皮
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ポドフィルム

    Berberidaceae(メギ科)

    ポドフィルムPodophyllum peltatum

    • 植物科名:Berberidaceae(メギ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    マツモトセンノウ

    Caryophyllaceae(ナデシコ科)

    マツモトセンノウSilene sieboldii

    • 植物科名:Caryophyllaceae(ナデシコ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ミツバアケビ

    Lardizabalaceae(アケビ科)

    ミツバアケビAkebia trifoliata

    • 植物科名:Lardizabalaceae(アケビ科)
    • 生薬名:モクツウ(木通)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ヤマブキソウ

    Papaveraceae(ケシ科)

    ヤマブキソウHylomecon japonica

    • 植物科名:Papaveraceae(ケシ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ワイルドストロベリー(エゾヘビイチゴ )

    -

    ワイルドストロベリー(エゾヘビイチゴ )Fragaria vesca L.

    • 植物科名:Rosaceae(バラ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    アオツヅラフジ

    Menispermaceae(ツヅラフジ科)

    アオツヅラフジCocculus trilobus

    • 植物科名:Menispermaceae(ツヅラフジ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    アカンサス

    Acanthaceae(キツネノマゴ科)

    アカンサスAcanthus mollis

    • 植物科名:Acanthaceae(キツネノマゴ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    アキカラマツ

    Ranunculaceae(キンポウゲ科)

    アキカラマツThalictrum minus var.hypoleucum

    • 植物科名:Ranunculaceae(キンポウゲ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    アザミゲシ

    Papaveraceae(ケシ科)

    アザミゲシArgemone mexicana

    • 植物科名:Papaveraceae(ケシ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    アジサイ

    Hydrangeaceae(アジサイ科)

    アジサイHydrangea macrophylla

    • 植物科名:Hydrangeaceae(アジサイ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    アシュワガンダ

    Solanaceae(ナス科)

    アシュワガンダWithania somnifera

    • 植物科名:Solanaceae(ナス科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:根(Ayurvedaで使用)
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    アピオス(アメリカホド)

    Fabaceae(マメ科)

    アピオス(アメリカホド)Apios americana

    • 植物科名:Fabaceae(マメ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    アブラギリ

    Euphorbiaceae(トウダイグサ科)

    アブラギリVernicia cordata

    • 植物科名:Euphorbiaceae(トウダイグサ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    アメリカデイゴ

    Fabaceae(マメ科)

    アメリカデイゴErythrina crista-galli

    • 植物科名:Fabaceae(マメ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    イヌゴマ

    Lamiaceae(シソ科)

    イヌゴマStachys aspera var. hispidula

    • 植物科名:Lamiaceae(シソ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    イヌハッカ

    Lamiaceae(シソ科)

    イヌハッカNepeta cataria

    • 植物科名:Lamiaceae(シソ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    インドジャボク

    Apocynaceae(キョウチクトウ科)

    インドジャボクRauvolfia serpentina

    • 植物科名:Apocynaceae(キョウチクトウ科)
    • 生薬名:インドジャボク
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    インドソケイ

    Apocynaceae(キョウチクトウ科)

    インドソケイPlumeria rubra

    • 植物科名:Apocynaceae(キョウチクトウ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ウコン

    Zingiberaceae(ショウガ科)

    ウコンCurcuma longa

    • 植物科名:Zingiberaceae(ショウガ科)
    • 生薬名:ウコン(鬱金)
    • 薬用部位:根茎又はコルク層を除いたもの
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ウスベニアオイ

    Malvaceae(アオイ科)

    ウスベニアオイMalva sylvestris

    • 植物科名:Malvaceae(アオイ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ウマノスズクサ

    Aristolochiaceae(ウマノスズクサ科)

    ウマノスズクサAristolochia debilis

    • 植物科名:Aristolochiaceae(ウマノスズクサ科)
    • 生薬名:バトウレイ(馬兜鈴)
    • 薬用部位:果実
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    エビスグサ

    Fabaceae(マメ科)

    エビスグサSenna obtusifolia

    • 植物科名:Fabaceae(マメ科)
    • 生薬名:ケツメイシ(決明子)
    • 薬用部位:種子
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    エンジュ

    Fabaceae(マメ科)

    エンジュStyphonolobium japonicum

    • 植物科名:Fabaceae(マメ科)
    • 生薬名:カイカ(槐花)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:局外
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    オオグルマ

    Asteraceae(キク科)

    オオグルマInula helenium

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    オオボウシバナ

    Commelinaceae(ツユクサ科)

    オオボウシバナCommelina communis var.hortensis

    • 植物科名:Commelinaceae(ツユクサ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    オカゼリ

    Apiaceae(セリ科)

    オカゼリCnidium monnieri

    • 植物科名:Apiaceae(セリ科)
    • 生薬名:ジャショウシ(蛇床子)
    • 薬用部位:果実
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    オタネニンジン

    Araliaceae(ウコギ科)

    オタネニンジンPanax ginseng

    • 植物科名:Araliaceae(ウコギ科)
    • 生薬名:ニンジン(人参)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    オニユリ

    Liliaceae(ユリ科)

    オニユリLilium lancifolium

    • 植物科名:Liliaceae(ユリ科)
    • 生薬名:ビャクゴウ(百合)
    • 薬用部位:鱗片葉
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    オミナエシ

    Caprifoliaceae(スイカズラ科)

    オミナエシPatrinia scabiosifolia

    • 植物科名:Caprifoliaceae(スイカズラ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    カカオ

    Malvaceae(アオイ科)

    カカオTheobroma cacao

    • 植物科名:Malvaceae(アオイ科)
    • 生薬名:カカオ脂
    • 薬用部位:種子
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    カガミグサ

    Vitaceae(ブドウ科)

    カガミグサAmpelopsis japonica

    • 植物科名:Vitaceae(ブドウ科)
    • 生薬名:ビャクレン(白レン)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    カユプテ

    Myrtaceae(フトモモ科)

    カユプテMelaleuca cajuputi subsp.cumingiana

    • 植物科名:Myrtaceae(フトモモ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    カルダモン

    Zingiberaceae(ショウガ科)

    カルダモンElettaria cardamomum

    • 植物科名:Zingiberaceae(ショウガ科)
    • 生薬名:ショウズク(小豆蒄)
    • 薬用部位:果実
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    カルドン

    Asteraceae(キク科)

    カルドンCynara cardunculus

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    カワラケツメイ

    Fabaceae(マメ科)

    カワラケツメイChamaecrista nomame

    • 植物科名:Fabaceae(マメ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    キキョウ

    Campanulaceae(キキョウ科)

    キキョウPlatycodon grandiflorus

    • 植物科名:Campanulaceae(キキョウ科)
    • 生薬名:キキョウ(桔梗根)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    キクニガナ(チコリ)

    Asteraceae(キク科)

    キクニガナ(チコリ)Cichorium intybus

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    キショウブ

    Iridaceae(アヤメ科)

    キショウブIris pseudacorus

    • 植物科名:Iridaceae(アヤメ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    キツネノカミソリ

    Amaryllidaceae(ヒガンバナ科)

    キツネノカミソリLycoris sanguinea

    • 植物科名:Amaryllidaceae(ヒガンバナ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    キハダ

    Rutaceae(ミカン科)

    キハダPhellodendron amurense

    • 植物科名:Rutaceae(ミカン科)
    • 生薬名:オウバク(黄柏)
    • 薬用部位:樹皮
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    キバナオウギ

    Fabaceae(マメ科)

    キバナオウギAstragalus mongholicus var.dahuricus

    • 植物科名:Fabaceae(マメ科)
    • 生薬名:オウギ(黄耆)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    キバナオランダセンニチ

    Asteraceae(キク科)

    キバナオランダセンニチAcmella oleracea

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    キバナツノゴマ

    Martyniaceae(ツノゴマ科)

    キバナツノゴマIbicella lutea

    • 植物科名:Martyniaceae(ツノゴマ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ギョウジャニンニク

    Amaryllidaceae(ヒガンバナ科)

    ギョウジャニンニクAllium victorialis subsp.platyphyllum

    • 植物科名:Amaryllidaceae(ヒガンバナ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    キョウチクトウ

    Apocynaceae(キョウチクトウ科)

    キョウチクトウNerium oleander var. indicum

    • 植物科名:Apocynaceae(キョウチクトウ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    キリンソウ

    Crassulaceae(ベンケイソウ科)

    キリンソウPhedimus aizoon var.floribundus

    • 植物科名:Crassulaceae(ベンケイソウ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ギンバイカ

    Myrtaceae(フトモモ科)

    ギンバイカMyrtus communis

    • 植物科名:Myrtaceae(フトモモ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    キンバイザサ

    Hypoxidaceae(キンバイザサ科)

    キンバイザサCurculigo orchioides

    • 植物科名:Hypoxidaceae(キンバイザサ科)
    • 生薬名:センボウ(仙茅)
    • 薬用部位:根茎
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    キンミズヒキ

    Rosaceae(バラ科)

    キンミズヒキAgrimonia pilosa var. japonica

    • 植物科名:Rosaceae(バラ科)
    • 生薬名:センカクソウ(仙鶴草)
    • 薬用部位:全草
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    ギンリョウソウ

    Ericaceae(ツツジ科)

    ギンリョウソウMonotropastrum humile

    • 植物科名:Ericaceae(ツツジ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    クチナシ

    Rubiaceae(アカネ科)

    クチナシGardenia jasminoides

    • 植物科名:Rubiaceae(アカネ科)
    • 生薬名:サンシシ(山梔子)
    • 薬用部位:果実
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    クマツヅラ

    Verbenaceae(クマツヅラ科)

    クマツヅラVerbena officinalis

    • 植物科名:Verbenaceae(クマツヅラ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    クマノミズキ

    Cornaceae(ミズキ科)

    クマノミズキCornus macrophylla

    • 植物科名:Cornaceae(ミズキ科)
    • 生薬名:バベンソウ(馬鞭草)
    • 薬用部位:全草
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    クマヤナギ

    Rhamnaceae(クロウメモドキ科)

    クマヤナギBerchemia racemosa

    • 植物科名:Rhamnaceae(クロウメモドキ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    クララ

    Fabaceae(マメ科)

    クララSophora flavescens

    • 植物科名:Fabaceae(マメ科)
    • 生薬名:クジン(苦参)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    クラリセージ

    Lamiaceae(シソ科)

    クラリセージSalvia sclarea

    • 植物科名:Lamiaceae(シソ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    クロヨナ

    Fabaceae(マメ科)

    クロヨナPongamia pinnata

    • 植物科名:Fabaceae(マメ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ケジギタリス

    Plantaginaceae(オオバコ科)

    ケジギタリスDigitalis lanata

    • 植物科名:Plantaginaceae(オオバコ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ケチョウセンアサガオ

    Solanaceae(ナス科)

    ケチョウセンアサガオDatura wrightii

    • 植物科名:Solanaceae(ナス科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ゲットウ

    Zingiberaceae(ショウガ科)

    ゲットウAlpinia zerumbet

    • 植物科名:Zingiberaceae(ショウガ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ゲンジン

    Scrophulariaceae(ゴマノハグサ科)

    ゲンジンScrophularia ningpoensis

    • 植物科名:Scrophulariaceae(ゴマノハグサ科)
    • 生薬名:ゲンジン(玄参)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:局外
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    ケンポナシ

    Rhamnaceae(クロウメモドキ科)

    ケンポナシHovenia dulcis

    • 植物科名:Rhamnaceae(クロウメモドキ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    コガネバナ

    Lamiaceae(シソ科)

    コガネバナScutellaria baicalensis

    • 植物科名:Lamiaceae(シソ科)
    • 生薬名:オウゴン(黄芩)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    コバノカモメヅル

    Apocynaceae(キョウチクトウ科)

    コバノカモメヅルVincetoxicum sublanceolatum

    • 植物科名:Apocynaceae(キョウチクトウ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    ゴボウ

    Asteraceae(キク科)

    ゴボウArctium lappa

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:ゴボウシ(牛蒡子)
    • 薬用部位:果実
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ゴマ

    Pedaliaceae(ゴマ科)

    ゴマSesamum indicum

    • 植物科名:Pedaliaceae(ゴマ科)
    • 生薬名:ゴマ(胡麻)
    • 薬用部位:種子
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    コロシントウリ

    Cucurbitaceae(ウリ科)

    コロシントウリCitrullus colocynthis

    • 植物科名:Cucurbitaceae(ウリ科)
    • 生薬名:コロシント実
    • 薬用部位:果実
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    センニチモドキ(オランダセンニチ)

    Asteraceae(キク科)

    センニチモドキ(オランダセンニチ)Acmella paniculata

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ツルアズキ

    Fabaceae(マメ科)

    ツルアズキVigna umbellata

    • 植物科名:Fabaceae(マメ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    トウゴマ

    Euphorbiaceae(トウダイグサ科)

    トウゴマRicinus communis

    • 植物科名:Euphorbiaceae(トウダイグサ科)
    • 生薬名:ヒマシ油
    • 薬用部位:種子
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    トロロアオイ

    Malvaceae(アオイ科)

    トロロアオイAbelmoschus manihot

    • 植物科名:Malvaceae(アオイ科)
    • 生薬名:オウショッキコン(黄蜀葵根)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ナタマメ

    Fabaceae(マメ科)

    ナタマメCanavalia gladiata

    • 植物科名:Fabaceae(マメ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ナツズイセン

    Amaryllidaceae(ヒガンバナ科)

    ナツズイセンLycoris x squamigera

    • 植物科名:Amaryllidaceae(ヒガンバナ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ナツメ

    Rhamnaceae(クロウメモドキ科)

    ナツメZiziphus jujuba var. inermis

    • 植物科名:Rhamnaceae(クロウメモドキ科)
    • 生薬名:タイソウ(大棗)
    • 薬用部位:果実
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ナンテン

    Berberidaceae(メギ科)

    ナンテンNandina domestica

    • 植物科名:Berberidaceae(メギ科)
    • 生薬名:ナンテンジツ(南天実)
    • 薬用部位:果実
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:局外
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ナンバンキカラスウリ

    Cucurbitaceae(ウリ科)

    ナンバンキカラスウリMomordica cochinchinensis

    • 植物科名:Cucurbitaceae(ウリ科)
    • 生薬名:モクベツシ(木鼈子)
    • 薬用部位:種子
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ニオイロウバイ(クロバナロウバイ)

    Calycanthaceae(ロウバイ科)

    ニオイロウバイ(クロバナロウバイ)Calycanthus floridus

    • 植物科名:Calycanthaceae(ロウバイ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    ノカンゾウ

    Xanthorrhoeaceae(ススキノキ科)

    ノカンゾウHemerocallis fulva var.

    • 植物科名:Xanthorrhoeaceae(ススキノキ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ハナハッカ(オレガノ)

    Lamiaceae(シソ科)

    ハナハッカ(オレガノ)Origanum vulgare

    • 植物科名:Lamiaceae(シソ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ハブソウ

    Fabaceae(マメ科)

    ハブソウSenna occidentalis

    • 植物科名:Fabaceae(マメ科)
    • 生薬名:ボウコウナン(望江南)
    • 薬用部位:種子
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    ハマビシ

    Zygophyllaceae(ハマビシ科)

    ハマビシTribulus terrestris

    • 植物科名:Zygophyllaceae(ハマビシ科)
    • 生薬名:シツリシ
    • 薬用部位:果実
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ヒヨス

    Solanaceae(ナス科)

    ヒヨスHyoscyamus niger

    • 植物科名:Solanaceae(ナス科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ベニバナ

    Asteraceae(キク科)

    ベニバナCarthamus tinctorius

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:コウカ(紅花)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ムラサキバレンギク

    Asteraceae(キク科)

    ムラサキバレンギクEchinacea purpurea

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    メキシコキョウチクトウ(キバナキョウチクトウ)

    Apocynaceae(キョウチクトウ科)

    メキシコキョウチクトウ(キバナキョウチクトウ)Thevetia peruviana

    • 植物科名:Apocynaceae(キョウチクトウ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    メハジキ

    Lamiaceae(シソ科)

    メハジキLeonurus japonicus

    • 植物科名:Lamiaceae(シソ科)
    • 生薬名:ヤクモソウ(益母草)
    • 薬用部位:花期の地上部
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    アイ

    Polygonaceae(タデ科)

    アイPersicaria tinctoria

    • 植物科名:Polygonaceae(タデ科)
    • 生薬名:ランヨウ(藍葉)、ランジツ(藍実),セイタイ(青黛)
    • 薬用部位:葉,果実
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    アキグミ

    Elaeagnaceae(グミ科)

    アキグミElaeagnus umbellata

    • 植物科名:Elaeagnaceae(グミ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    アケビ

    Lardizabalaceae(アケビ科)

    アケビAkebia quinata

    • 植物科名:Lardizabalaceae(アケビ科)
    • 生薬名:モクツウ(木通)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    アシタバ

    Apiaceae(セリ科)

    アシタバAngelica keiskei

    • 植物科名:Apiaceae(セリ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    イトラッキョウ

    Amaryllidaceae(ヒガンバナ科)

    イトラッキョウAllium virgunculae

    • 植物科名:Amaryllidaceae(ヒガンバナ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    イヌサフラン

    Colchicaceae(イヌサフラン科)

    イヌサフランColchicum autumnale

    • 植物科名:Colchicaceae(イヌサフラン科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒・食中毒の報告あり
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    インドジャボク

    Apocynaceae(キョウチクトウ科)

    インドジャボクRauvolfia serpentina

    • 植物科名:Apocynaceae(キョウチクトウ科)
    • 生薬名:インドジャボク
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    ウド

    Araliaceae(ウコギ科)

    ウドAralia cordata

    • 植物科名:Araliaceae(ウコギ科)
    • 生薬名:ワキョウカツ(和羌活)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:局外
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    エッグプラント

    Solanaceae(ナス科)

    エッグプラントSolanum melongena

    • 植物科名:Solanaceae(ナス科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    オケラ

    Asteraceae(キク科)

    オケラAtractylodes ovata

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:ビャクジュツ(白朮)
    • 薬用部位:根茎
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    カタバミ

    Oxalidaceae(カタバミ科)

    カタバミOxalis corniculata

    • 植物科名:Oxalidaceae(カタバミ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ガマズミ

    Adoxaceae(レンプクソウ科)

    ガマズミViburnum dilatatum

    • 植物科名:Adoxaceae(レンプクソウ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    カラトリカブト

    Ranunculaceae(キンポウゲ科)

    カラトリカブトAconitum carmichaeli

    • 植物科名:Ranunculaceae(キンポウゲ科)
    • 生薬名:ブシ
    • 薬用部位:塊根
    • 有毒か否か:有毒・在来種で食中毒の報告あり
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    キンモクセイ

    Oleaceae(モクセイ科)

    キンモクセイOsmanthus fragrans var.aurantiacus

    • 植物科名:Oleaceae(モクセイ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    クコ

    Solanaceae(ナス科)

    クコLycium chinense

    • 植物科名:Solanaceae(ナス科)
    • 生薬名:クコシ(枸杞子)
    • 薬用部位:果実
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    クズ

    Fabaceae(マメ科)

    クズPueraria lobata

    • 植物科名:Fabaceae(マメ科)
    • 生薬名:カッコン(葛根)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ケイガイ

    Lamiaceae(シソ科)

    ケイガイNepeta tenuifolia

    • 植物科名:Lamiaceae(シソ科)
    • 生薬名:ケイガイ(荊芥穂)
    • 薬用部位:花穂
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ゲンノショウコ

    Geraniaceae(フウロソウ科)

    ゲンノショウコGeranium thunbergii

    • 植物科名:Geraniaceae(フウロソウ科)
    • 生薬名:ゲンノショウコ
    • 薬用部位:地上部
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    コシオガマ

    Orobanchaceae(ハマウツボ科)

    コシオガマPhtheirospermum japonicum

    • 植物科名:Orobanchaceae(ハマウツボ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ゴシュユ

    Rutaceae(ミカン科)

    ゴシュユTetradium ruticarpum

    • 植物科名:Rutaceae(ミカン科)
    • 生薬名:ゴシュユ(呉茱萸)
    • 薬用部位:果実
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ザクロ

    Lythraceae(ミソハギ科)

    ザクロPunica granatum

    • 植物科名:Lythraceae(ミソハギ科)
    • 生薬名:セキリュウカヒ(石榴果皮)
    • 薬用部位:果皮
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    サフラン

    Iridaceae(アヤメ科)

    サフランCrocus sativus

    • 植物科名:Iridaceae(アヤメ科)
    • 生薬名:サフラン
    • 薬用部位:柱頭
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    サラシナショウマ

    Ranunculaceae(キンポウゲ科)

    サラシナショウマCimicifuga simplex

    • 植物科名:Ranunculaceae(キンポウゲ科)
    • 生薬名:ショウマ(升麻)
    • 薬用部位:根茎
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    シオン

    Asteraceae(キク科)

    シオンAster tataricus

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:シオン(紫苑)
    • 薬用部位:根および根茎
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:局外
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    シモバシラ

    Lamiaceae(シソ科)

    シモバシラKeiskea japonica

    • 植物科名:Lamiaceae(シソ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ショウガ

    Zingiberaceae(ショウガ科)

    ショウガZingiber officinale

    • 植物科名:Zingiberaceae(ショウガ科)
    • 生薬名:ショウキョウ(生姜)、カンキョウ(乾姜)
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ツリガネニンジン

    Campanulaceae(キキョウ科)

    ツリガネニンジンAdenophora triphylla var.japonica

    • 植物科名:Campanulaceae(キキョウ科)
    • 生薬名:シャジン(沙参)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    トカドヘチマ

    Cucurbitaceae(ウリ科)

    トカドヘチマLuffa acutangula

    • 植物科名:Cucurbitaceae(ウリ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ナタマメ

    Fabaceae(マメ科)

    ナタマメCanavalia gladiata

    • 植物科名:Fabaceae(マメ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ナンキンハゼ

    Euphorbiaceae(トウダイグサ科)

    ナンキンハゼTriadica sebifera

    • 植物科名:Euphorbiaceae(トウダイグサ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    ナンテン

    Berberidaceae(メギ科)

    ナンテンNandina domestica

    • 植物科名:Berberidaceae(メギ科)
    • 生薬名:ナンテンジツ(南天実)
    • 薬用部位:果実
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:局外
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ハイシマカンギク

    Asteraceae(キク科)

    ハイシマカンギクChrysanthemum indicum var.acutum

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    フジバカマ

    Asteraceae(キク科)

    フジバカマEupatorium japonicum

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:ランソウ(蘭草)
    • 薬用部位:茎葉
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    フジマメ

    Fabaceae(マメ科)

    フジマメLablab purpurea

    • 植物科名:Fabaceae(マメ科)
    • 生薬名:ヘンズ(扁豆)
    • 薬用部位:種子
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ホソバセンナ

    Fabaceae(マメ科)

    ホソバセンナSenna alexandrina

    • 植物科名:Fabaceae(マメ科)
    • 生薬名:センナ
    • 薬用部位:小葉
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ミツバアケビ

    Lardizabalaceae(アケビ科)

    ミツバアケビAkebia trifoliata

    • 植物科名:Lardizabalaceae(アケビ科)
    • 生薬名:モクツウ(木通)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    リュウノウギク

    Asteraceae(キク科)

    リュウノウギクChrysanthemum makinoi

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:リュウノウギク(竜脳菊)
    • 薬用部位:地上部
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    アセビ

    Ericaceae(ツツジ科)

    アセビPieris japonica

    • 植物科名:Ericaceae(ツツジ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    ウメ

    Rosaceae(バラ科)

    ウメArmeniaca mume

    • 植物科名:Rosaceae(バラ科)
    • 生薬名:ウバイ(烏梅)
    • 薬用部位:未熟果実
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:局外
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    カリン

    Rosaceae(バラ科)

    カリンPseudocydonia sinensis

    • 植物科名:Rosaceae(バラ科)
    • 生薬名:モッカ(木瓜)
    • 薬用部位:偽果
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:局外
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    キブシ

    Stachyuraceae(キブシ科)

    キブシStachyurus praecox

    • 植物科名:Stachyuraceae(キブシ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    キランソウ

    Lamiaceae(シソ科)

    キランソウAjuga decumbens

    • 植物科名:Lamiaceae(シソ科)
    • 生薬名:キンコツソウ(筋骨草)
    • 薬用部位:全草
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    キンカン

    Rutaceae(ミカン科)

    キンカンCitrus japonica

    • 植物科名:Rutaceae(ミカン科)
    • 生薬名:キンキツ(金橘)
    • 薬用部位:果実
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    ギンモクセイ

    Oleaceae(モクセイ科)

    ギンモクセイOsmanthus fragrans

    • 植物科名:Oleaceae(モクセイ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    クンシラン

    Amaryllidaceae(ヒガンバナ科)

    クンシランClivia nobilis

    • 植物科名:Amaryllidaceae(ヒガンバナ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    コウメ

    Rosaceae(バラ科)

    コウメPrunus mume var. microcarpa

    • 植物科名:Rosaceae(バラ科)
    • 生薬名:ウバイ(烏梅)
    • 薬用部位:未熟果実
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:局外
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    コダチダリア(コウテイダリア)

    Asteraceae(キク科)

    コダチダリア(コウテイダリア)Dahlia imperialis

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ザゼンソウ

    Araceae(サトイモ科)

    ザゼンソウSymplocarpus renifolius

    • 植物科名:Araceae(サトイモ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    サンシュユ

    Cornaceae(ミズキ科)

    サンシュユCornus officinalis

    • 植物科名:Cornaceae(ミズキ科)
    • 生薬名:サンシュユ(山茱萸)
    • 薬用部位:偽果の果実
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    シナマンサク

    Hamamelidaceae(マンサク科)

    シナマンサクHamamelis mollis

    • 植物科名:Hamamelidaceae(マンサク科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    シマカンギク

    Asteraceae(キク科)

    シマカンギクChrysanthemum indicum

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:キクカ(菊花)
    • 薬用部位:頭花
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    シモバシラ

    Lamiaceae(シソ科)

    シモバシラKeiskea japonica

    • 植物科名:Lamiaceae(シソ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    シロミナンテン

    Berberidaceae(メギ科)

    シロミナンテンNandina domestica'Shironanten'

    • 植物科名:Berberidaceae(メギ科)
    • 生薬名:ナンテンジツ(南天実)
    • 薬用部位:果実
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:局外
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    スイセン

    Amaryllidaceae(ヒガンバナ科)

    スイセンNarcissus tazetta

    • 植物科名:Amaryllidaceae(ヒガンバナ科)
    • 生薬名:有毒・食中毒の報告あり
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    セツブンソウ

    Ranunculaceae(キンポウゲ科)

    セツブンソウEranthis pinnatifida

    • 植物科名:Ranunculaceae(キンポウゲ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    セリバオウレン

    Ranunculaceae(キンポウゲ科)

    セリバオウレンCoptis japonica

    • 植物科名:Ranunculaceae(キンポウゲ科)
    • 生薬名:オウレン(黄連)
    • 薬用部位:根茎
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ソテツ

    Cycadaceae(ソテツ科)

    ソテツCycas revoluta

    • 植物科名:Cycadaceae(ソテツ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ダイダイ

    Rutaceae(ミカン科)

    ダイダイCitrus aurantium

    • 植物科名:Rutaceae(ミカン科)
    • 生薬名:トウヒ(橙皮)、キジツ(枳実)
    • 薬用部位:果皮、未熟果実
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    タイリンゲットウ

    Zingiberaceae(ショウガ科)

    タイリンゲットウAlpinia uraiensis

    • 植物科名:Zingiberaceae(ショウガ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    トサミズキ

    Hamamelidaceae(マンサク科)

    トサミズキCorylopsis spicata

    • 植物科名:Hamamelidaceae(マンサク科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    トックリアブラギリ(サンゴアブラギリ)

    Euphorbiaceae(トウダイグサ科)

    トックリアブラギリ(サンゴアブラギリ)Jatropha podagrica

    • 植物科名:Euphorbiaceae(トウダイグサ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ナギイカダ

    Asparagaceae(キジカクシ科)

    ナギイカダRuscus aculeatus

    • 植物科名:Asparagaceae(キジカクシ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ナツミカン

    Rutaceae(ミカン科)

    ナツミカンCitrus natsudaidai

    • 植物科名:Rutaceae(ミカン科)
    • 生薬名:キジツ(枳実)
    • 薬用部位:未熟果実
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ノシラン

    Asparagaceae(キジカクシ科)

    ノシランOphiopogon jaburan

    • 植物科名:Asparagaceae(キジカクシ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ビワ

    Rosaceae(バラ科)

    ビワEriobotrya japonica

    • 植物科名:Rosaceae(バラ科)
    • 生薬名:ビワヨウ(枇杷葉)
    • 薬用部位:
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:
    •  
    • PHOTO
    • PHOTO
  • PHOTO

    フキ

    Asteraceae(キク科)

    フキPetasites japonicus

    • 植物科名:Asteraceae(キク科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    フトモモ

    Myrtaceae(フトモモ科)

    フトモモSyzygium jambos

    • 植物科名:Myrtaceae(フトモモ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    マンリョウ

    Primulaceae(サクラソウ科)

    マンリョウArdisia crenata

    • 植物科名:Primulaceae(サクラソウ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ミヤマシキミ

    Rutaceae(ミカン科)

    ミヤマシキミSkimmia japonica

    • 植物科名:Rutaceae(ミカン科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:有毒
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ヤツデ

    Araliaceae(ウコギ科)

    ヤツデFatsia japonica

    • 植物科名:Araliaceae(ウコギ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ヤブコウジ

    Primulaceae(サクラソウ科)

    ヤブコウジArdisia japonica

    • 植物科名:Primulaceae(サクラソウ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO
  • PHOTO

    ロウバイ

    Calycanthaceae(ロウバイ科)

    ロウバイChimonanthus praecox

    • 植物科名:Calycanthaceae(ロウバイ科)
    • 生薬名:-
    • 薬用部位:-
    • 有毒か否か:-
    • (局)日本薬局方収載生薬の基原植物または(局外)日本薬局方外生薬規格収載生薬の基原植物:-
    •  
    • PHOTO