天然物化学研究室

研究室のサイトへ

自然界に潜む未知の財宝(薬のもと)を見つけ出す

ご挨拶

私たちの研究室では、様々な生物(海洋生物、植物、微生物など)が生産する化学物質(天然物)を、新たな薬の開発に役立てる研究を行っています。

自然界に潜む未知の財宝(薬のもと)を探し求めるというロマンあふれるテーマに、みなさんも一緒に取り組んでみませんか?

研究概要

新しい生物活性天然物の探索と生物が天然物をつくる仕組みの解明

我々は植物などの生物を、生薬や漢方薬として利用しています。それだけではなく、多くの一般薬(西洋薬)も、様々な生物が生産する化学物質(天然物)をもとに開発されたものです。

私たちの研究室では、海洋生物(海綿動物など)、植物(シダ植物、顕花植物など)、微生物(渦鞭毛藻、放線菌など)から、がん、認知症、感染症などの予防や治療に役立つ新たな薬の候補となる、有用な活性をもつ天然物(生物活性天然物)を見つけ出し、その化学構造を明らかにする研究を行っています。

さらには、生物のゲノムに保存されている天然物の設計図(生合成遺伝子)を解読して、生物が天然物をつくる仕組み(生合成)を明らかにし、それを医薬品開発に役立てる研究にも取り組んでいます。

教員紹介

久保田 高明 教授 / 学位:博士(薬学)

  • 研究分野:天然物化学
  • 担当科目:薬学への招待 (1年前期)
    機器分析 (3年前期)
    天然物化学 (3年後期)
    生薬・天然物化学実習 (3年後期)
    化学系特論 (6年前期)
    天然物化学特論および演習 (修士)
    先端薬学特論 (博士)
    漢方・医薬資源学特論及び演習 (博士)

 

詳細を見る

中根 孝久 准教授 / 学位:博士(薬学)

  • 研究分野:生薬・天然物化学
  • 担当科目:薬局方概論(3年前期)
    薬系公定書概論(2年後期)
    化学系特論(6年前期)
    天然物化学実習(3年後期)

  

詳細を見る

篠崎 淳一 助教 / 学位:博士(薬学)

  • 研究分野:天然物化学
  • 担当科目:早期体験学習 (1年前期〜1年後期)
    生薬学I (2年後期)
    生薬学II (3年前期)
    天然物化学実習 (3年後期)

 

詳細を見る

栗本 慎一郎 特任助教 / 学位:博士(薬学)

  • 研究分野:天然物化学
  • 担当科目:天然物化学実習(3年後期)

 

詳細を見る

もっと詳しく

研究室のサイトへ