教員

岡本 巌教授 / 博士(薬学)last update : 2018.01.24

English

プロフィール

研究者名
岡本 巌(オカモト イワオ)
所属
薬品化学研究室
担当科目
有機化学概説(1年前期)
基礎有機化学Ⅰ(1年後期)
基礎有機化学Ⅱ(演習)(2年前期)
有機化学Ⅰ(演習)(2年後期)
有機化学実習Ⅱ(2年後期)
化学系特論(6年前期)
職位
教授
学位
博士(薬学)

学歴

1992年 3月 東京大学薬学部薬学科 卒業
1994年 3月 東京大学大学院薬学系研究科修士課程 修了
1997年 3月 東京大学大学院薬学系研究科博士課程 修了 博士(薬学)

 

経歴

1997年 4月 日本学術振興会特別研究員
1997年 6月 アメリカ合衆国,マサチューセッツ工科大学博士研究員(R. L. Danheiser教授)
1998年 4月 昭和薬科大学 薬化学研究室 助手
2001年 4月 同 講師
2007年 4月 同 准教授
2013年 4月 昭和薬科大学 薬品化学研究室 教授 現在に至る

 

免許・資格

  • 薬剤師
  • 危険物取扱者(甲種)

受賞歴

2008年 10月 日本薬学会関東支部奨励賞受賞

 

所属学協会

日本薬学会
基礎有機化学会
有機合成化学協会
アメリカ化学会

 

  • 原著論文 Acid-controlled switching of conformational preference of N,N-diarylamides bearing pyridine. Ai Ito, Hiroto Fujino, Keiko Ushiyama, Eriko Yamanaka, Ryu Yamasaki, Iwao Okamoto Tetrahedron Lett. 57 (42) 4737-4741 2016 
  • 原著論文 Gold-Catalyzed Synthesis of 2-Substituted Azepanes: Strategic Use of Soft Gold(I) and Hard Gold(III) Catalysts. Nobuyoshi Morita, Yuta Saito, Ayumi Muraji, Shintaro Ban, Yoshimitsu Hashimoto, Iwao Okamoto, Osamu Tamura Synlett 27 (13) 1936-1940 2016 
  • 原著論文 Gold-Catalyzed Dimeric Cyclization of Isoeugenol and Related 1-Phenylpropenes in Ionic Liquid: Environmentally Friendly and Stereoselective Synthesis of 1,2,3-Trisubstituted 2,3-Dihydro-1H-indenes. Nobuyoshi Morita, Rie Mashiko, Dai Hakuta, Daisuke Eguchi, Shintaro Ban, Yoshimitsu Hashimoto, Iwao Okamoto, Osamu Tamura Synthesis 48 (12) 1927-1933 2016 
  • 原著論文 Acid-induced molecular-structural transformation of N-methyl aromatic oligoamides bearing pyridine-2-carboxamide Ryu Yamasaki, Saori Fujikake, Ai Ito, Kentaro Migita, Nobuyoshi Morita, Osamu Tamura, and Iwao Okamoto Tetrahedron Lett. 57(1) 56-59 2016 
  • 原著論文 Acid- and base-induced conformational alternations of N-aryl-N-troponyl amides Ai Ito, Masanori Sato, Ryu Yamasaki, and Iwao Okamoto Tetrahedron Lett. 57(3) 438-441 2016 
  • 原著論文 BF3‑Mediated cis-Selective Cycloaddition of O‑Silyloxime with Alkenes Nobuyoshi Morita, Rina Kono, Kenji Fukui, Asuka Miyazawa, Hyuma Masu, Isao Azumaya, Shintaro Ban, Yoshimitsu Hashimoto, Iwao Okamoto, Osamu Tamura J. Org. Chem. 80 (9) 4797–4802 2015 
  • 原著論文 Gold(I)/(III)-Catalyzed Synthesis of Cyclic Ethers; Valency-Controlled Cyclization Modes Nobuyoshi Morita, Arisa Yasuda, Motohiro Shibata, Shintaro Ban, Yoshimitsu Hashimoto, Iwao Okamoto, Osamu Tamura Org. Lett. 17 (11) 2668–2671 2015 
  • 原著論文 Gold(I)/(III)-catalyzed synthesis of 2-substituted piperidines; valencycontrolled cyclization modes Nobuyoshi Morita, Tomonori Tsunokake, Yuji Narikiyo, Mayuka Harada, Tatsuyuki Tachibana, Yuta Saito, Shintaro Ban, Yoshimitsu Hashimoto, Iwao Okamoto, Osamu Tamura Tetrahedron Lett. 56 (45) 6269–6272 2015 
  • 原著論文 Solvent-dependent Conformational and Fluorescence Change of an N-Phenylbenzohydroxamic Acid Derivative Bearing Two Pyrene Moieties Misae Kanai, Tomoya Hirano, Isao Azumaya, Iwao Okamoto, Hiroyuki Kagechika, Aya Tanatani Tetrahedron 68 (13) 2778–2783 2012 
  • 原著論文 Redox-Responsive Conformational Alteration of Aromatic Amides Bearing N-Quinonyl System Iwao Okamoto, Yusuke Takahashi, Mika Sawamura, Mio Matsumura, Hyuma Masu, Kosuke Katagiri, Isao Azumaya, Masanori Nishino, Yukari Kohama, Nobuyoshi Morita, Osamu Tamura, Hiroyuki Kagechika, Aya Tanatani Tetrahedron 68 (27-28) 5346–5355 2012 
  • 原著論文 Synthesis and Biological Evaluation of Tubulysin D Analogues Related to Stereoisomers of Tubuvaline Taku Shibue, Iwao Okamoto, Nobuyoshi Morita, Hiroshi Morita, Yusuke Hirasawa, Takahiro Hosoya, Osamu Tamura Bioorg. Med. Chem. Lett. 21 (1) 431–434 2011 
  • 原著論文 Synthesis of the proposed structure of phaeosphaeride A Kenichi Kobayashi, Iwao Okamoto, Nobuyoshi Morita, Tamiko Kiyotani, Osamu Tamura Org. Biomol. Chem. 9 (16) 5825–5832 2011 
  • 原著論文 Stereoselective vinylogous Mannich reaction of 2-trimethylsilyloxyfuran with N-gulosyl nitrones Osamu Tamura, Kodai Takeda, NakaMita, Masanori Sakamoto, Iwao Okamoto, Nobuyoshi Morita, Hiroyuki Ishibashi Org. Biomol. Chem. 9 (21) 7411–7419 2011 
  • 原著論文 Convenient Synthesis of Aminopyridinecarboxylic Acids Iwao Okamoto, Masayuki Terashima, Rempei Yoshioka, Tomonori Muramatsu, Satomi Kojima, Haruka Inoue, Mio Takahashi, Nobuyoshi Morita, and Osamu Tamura Heterocycles 83 (10) 2343–2352 2011 
  • 原著論文 Acid-Induced Conformational Alteration of cis-Preferential Aromatic Amides Bearing N-Methyl-N-(2-pyridyl) Moiety Iwao Okamoto, Masayuki Terashima, Hyuma Masu, Mayumi Nabeta, Kaori Ono, Nobuyoshi Morita, Kosuke Katagiri, Isao Azumaya, Osamu Tamura Tetrahedron 67 (44) 8536–8543 2011 

研究業績(学会発表等)

タブ区切りテキスト形式でダウンロード

  • ポスター発表 フェニル-パーフルオロフェニル相互作用を利用したウレア、アミド化合物の構造解析 飯田 愛菜, 永田 理乃, 山﨑 龍, 伊藤 愛, 枡 飛雄真, 棚谷 綾, 影近 弘之, 岡本 巌 日本薬学会第136年会 横浜 2016/03/26〜2016/03/29
  • ポスター発表 ピリミジンを有するN-アルキルピリジン-2,6-ジカルボン酸アミドの不斉結晶化 濱松 朱音, 伊藤 愛, 佐久間 優子, 廣瀬 良嗣, 山﨑 龍, 桝 飛雄真, 東屋 功, 岡本 巌 日本薬学会第136年会 横浜 2016/03/26〜2016/03/29
  • ポスター発表 Control of molecular arrangement mediated by the interaction between benzene-perflfluorobenzene Yamasaki R, Iida M, Nagata R, Ito A, Tanatani A, Kagechika, H, Okamoto I. 2015 環太平洋国際化学会議 ホノルル 2015/12/15〜2015/12/20
  • ポスター発表 水素結合とフェニルーパーフルオロフェニル相互作用を利用した分子配列ー配向制御 山﨑 龍、飯田 愛菜、永田 理乃、伊藤 愛、桝 飛雄真、棚谷 綾、影近 弘之、岡本 巌 第41回反応と合成の進歩シンポ 吹田 2015/10/26〜2015/10/27
  • ポスター発表 酸化還元応答型N-メチル芳香族アミドの立体構造特性と配座変換 伊藤 愛, 山﨑 龍, 岡本 巌 日本薬学会関東支部会 町田 2015/10/04
  • ポスター発表 大環状N-アルキルピリジルアミド三量体をホスト分子とした共結晶化 伊藤 愛、児玉 大樹、張谷 香奈恵、小島 絵美、山﨑 龍、桝 飛雄真、東屋 功、岡本 巌 第26回基礎有機化学討論会 松山 2015/09/24〜2015/09/26
  • ポスター発表 N−アルキルニコチン酸アミドとm-ハロピリジンとのカップリング反応による3,5−置換型ピリジン含有アミドの合成と構造解析 志村 佳恵、張谷 香奈恵、伊藤 愛、山﨑 龍、岡本 巌 日本薬学会関東支部 船橋 2015/09/12
  • ポスター発表 N-ピリジル型および N-トロポニル型芳香族アミドの立体構造特性と構造変換 佐藤 正規、伊藤 愛、藤野 大人、山﨑 龍、岡本 巌  第44回複素環化学討論会 札幌 2015/09/10〜2015/09/12
  • ポスター発表 Acid- and base induced conformational alternation of N,N-diarylamides bearing tropolone Ito A, Sato M, Yamasaki R, Okamoto I. アメリカ化学会 ボストン 2015/08/16〜2015/08/20
  • ポスター発表 pH Dependent molecular folding and unfolding of macrocyclic N-alkyl pyridinecarboxamides Hariya K, Kojima E, Yoshioka R, Ito A, Yamasaki R, Okamoto I. 10th ISMSC 2015 ストラスブルグ 2015/06/28〜2015/07/2
  • 口頭発表 5-トロポロンジアゾニウム塩の脱プロトン化平衡を利用した新規カルベン前駆体の合成と特性 伊藤 愛, 山﨑 龍, 岡本 巌 日本薬学会第135年会 神戸 2015/03/25〜2015/03/27
  • 口頭発表 N-アリール-N-トロポニル型芳香族アミドの立体構造特性と酸塩基応答型の構造変換 佐藤 正規, 伊藤 愛, 山﨑 龍, 岡本 巌 日本薬学会第135年会 神戸 2015/03/25〜2015/03/27

ページトップへ

ページトップへ