教員

濱島 肇教授 / 薬学博士last update : 2016.07.07

English

プロフィール

研究者名
濱島 肇(ハマシマ ハジメ)
所属
薬品作用学教育研究室
担当科目
微生物学
感染制御学
新興再興感染症
職位
教授
学位
薬学博士
  • 原著論文 Farnesol-induced disruption of the Staphylococcus aures cytyoplasmic membrane Yoshihiro Inoue, Naoko Togashi, Hajime hamasima Biol. Pharm. Bull. 39 653-656 2016 
  • 原著論文 Hands-on experimential training of self-monitoring of blood glucose and self-injection of insulin, and its learning effects in 4th year pharmacy students Kazuhiro Watanabe,Hirohisa Doi,Masayoshi Hirohara,Ayako Ota,Miki Nakamura,Kazuki Kushida,Kimihiko Takada,Yutaka Masuda,Jun-ichi Kitajima,Akihito Takano, Ryoko Chiba, Jun Toda, Yukihiko Hagiwara, Hajime hamasima,Tomoyuki Hamamoto,Ryuji Fukumori,Yoshie Horiguchi,Michiko Yamamoto,Kyoji Taguchi 医薬品相互作用研究 39 17-23 2015 
  • 原著論文 昭和薬科大学におけるバイタルサインチェック・フィジカルアセスメント実習-4年次実務実習事前学習と6年次アドバンスト実習における評価- 廣原正宣、濵本知之、寺田綾子、千葉良子、渋谷文則、中村美樹、渡部一宏、大澤知二、戸田潤、串田一樹、高野昭人、北島潤一、萩原幸彦、福森隆次、堀口よし江、濱島肇、田口恭治 医療薬学 40 567-585 2014 
  • 原著論文 Electrochemical analysis of the redox state of silver contained in antibacterial material Yoshihiro Inoue, Hajime hamasima J. Biomater. Nanobiotechnol. 3 136-139 2012 
  • 原著論文 Effect of silver-loaded zeolite on the susceptibility of Escherichia coli against antibiotics Yoshihiro Inoue, Hajime hamasima J. Biomater. Nanobiotechnol. 3 114-117 2012 
  • 原著論文 Effects and Problems of Education from First Clinical Pharmacy Training at Hospital in the Six-Year System of Pharmaceutical Education: Questionnaire on Students and Instructing Pharmacists Kazuhiro Watanabe, Masayoshi Hirohara, Ayako Terata, Miki Nakamura, Kazuki Kushida, Akihito Takano, Ryoko Chiba, Tomoji Osawa, Junichi Kitajima, Fuminori Shibuya, Jun Toda, Yukihiko Hagiwara, Hajime hamasima, TomoyukiHamamoto, Ryuji Fukumori, Yoshie Horiguchi, Kyoji Taguchi, Tatsuji Iga J. Drug Interaction Research 35 31-40 2012 

研究業績(学会発表等)

タブ区切りテキスト形式でダウンロード

  • ポスター発表 アルツハイマー病関連βアミロイド繊維の凝集に見られる異方性および等方性 ◯小林茂樹、茅野雅弘、関根稜弥、濱島肇、知久馬敏幸 日本薬学会第135年年会 神戸 2015/03/27
  • ポスター発表 薬学部4年生を対象にしたインシュリン自己注射針の穿刺及び血糖自己測定の体験実習とその教育効果 渡部一宏、串田一樹、土肥弘久、千葉良子、廣原正宣、北島潤一、高野昭人、萩原幸彦、濱島肇、濵本知之、福森隆次、堀口よし江、山本美智子、◯田口恭二、戸田潤 日本薬学会第134年会 熊本 2014/03/30
  • 口頭発表 精油成分farnesolの黄色ブドウ球菌に対する抗菌作用の特性 ◯富樫直子、井上能博、濱島肇 日本薬学会第133年会 横浜 2013/03/30
  • ポスター発表 薬局・ドラッグストアに就職した薬学6年制1期生における事前実習及び薬局実習の教育効果 ◯寺田綾子、中村美樹、渡部一宏、串田一樹、廣原正宣、高野昭人、千葉良子、大澤友二、北島潤一、渋谷文則、萩原幸彦、濱島肇、濵本知之、福森隆次、堀口よし江、戸田潤、田口恭治 日本薬学会第133年会 横浜 2013/03/30
  • ポスター発表 抗がん剤シスプラチンのメチル化DNAに対する作用と構造 ○小林 茂樹、知久馬 敏幸、濱島 肇 日本薬学会第133年会 横浜 2013/03/29
  • ポスター発表 鎖状テルペンアルコールの細胞膜に及ぼす影響 ◯富樫直子、井上能博、濱島肇 日本薬学会第132年年会 札幌 2012/03/30
  • ポスター発表 大学周辺コミュニティの特性を活かしたSP養成プログラムの開発と実践 ◯吉永真理、堀口よし江、萩原幸彦、濵本知之、大澤友二、戸田潤、渋谷文則、北島潤一、福森隆次、濱島肇、千葉良子、高野昭人、串田一樹、廣原正宜、渡部一宏、寺田綾子、中村美樹、田口恭治 日本薬学会第132年年会 札幌 2012/03/29
  • ポスター発表 初年度薬局実務実習の受け入れにおける指導薬剤師の意識調査 ◯寺田綾子、渡部一宏、廣原正宣、串田一樹、高野昭人、千葉良子、大澤友二、北島潤一、渋谷文則、戸田潤、萩原幸彦、濱島肇、濵本知之、福森隆次、堀口よし江、田口恭治、伊賀立二 日本薬学会第132年年会 札幌 2012/03/29

ページトップへ

ページトップへ